フリーランスが会社員収入を継続して得られないパターン7つ

【10時間】ウェブデザイン勉強するなら絶対読んでおくべき本5選

ウェブデザイン始めるなら絶対読んでおきたい本を紹介します。10時間だけ時間をとって勉強して、webデザインの基本を掴みましょう。

この5つの本まで読んでいるWEB制作フリーランスは多くないので、周りと差別化できます。

効率的にウェブデザインの勉強をするなら、まず本を読もう

効率的にウェブデザインの勉強をするなら、最もコスパが良く手っ取り早いのが本です。

他人のブログを読んだり、Pinetrestなどでカッコいいサイトを漁るのも良いですが、そもそもウェブデザインで有益な情報を発信しているブログが少なく探す手間がかかること、カッコイイサイトはそれがCV率が高いのかまで分からないので参考にして良いのか不明なことから少し勉強がしにくいかもしれません。

 

ウェブデザイン勉強するなら絶対読んでおくべき本5選

全て自分が実際に読んで有益と思ったもので、かつ、読書や勉強が苦手な人でも図やイラストが豊富で分かりやすいものを紹介しています。

1.なるほどデザイン

デザイン初心者が最も読みやすい本。「デザイン=楽しい」を実感でき、イラストや図解でデザインの基本がよくわかります。

2.ノンデザイナーズ・デザインブック

デザインの基本原則が非デザイナー向きにわかりやすく解説されています。情報がうまく整理されているため、読者はすんなりと読むことができます。

3.だから、そのデザインはダメなんだ

WebサイトのUI設計・情報デザインが 良いか悪いか比べてわかります。デザインの難しいところは自分で良いと思うデザインが必ずしもユーザーにとって良いと思われないことです。そのようなミスマッチをなくしましょう。

4.2万回のA/Bテストからわかった支持されるWebデザイン事例集

2万回という大量の実例から厳選されたA/Bテストの実例をもとに,どのようなWebデザインがユーザーから支持されるのかが分かります。

5.買わせるの心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61

思わず買わずにいられなくなる心理学を生かし、Webデザインとマーケティングの心理効果を解説しています。

ウェブデザイン勉強をさらにするなら絶対読んでおくべき本2選

さらにウェブデザインの勉強をしたいなら、UIUXデザインの研究事例をインプットしましょう。UIUXはもはやウェブデザイン に欠かせない要素になってきています。

 

実質無料でデザイン本を読みたい人はKindle Unlimitedがおすすめです

 

AmazonでKindle Unlimitedというという月額980円で本読み放題プランに入ると、「30日間無料体験」もやってるのでデザイン関連の本が実質無料で読めますよ〜

微妙だったら解約もワンクリックで行うことができ、解約料無料です。

上で紹介している本はないことも多いですが、様々なデザイン本や、そのほか好きな本をまずは30日間無料で読み放題なのでぜひ試してみることをオススメします。よくデザイナーにおすすめされている「+DESIGNING」という良いデザイン、悪いデザインをわかりやすく紹介していたり、photoshopなどのツールの基本操作を紹介するデザイナー向け雑誌などがあります。