web制作で稼ぐなら最初に読んで欲しい記事

WordPressで企業のホームページを簡単に制作【6時間】

初心者向けにwordpressで企業のホームページを1番簡単に制作する方法を解説します。

あらかじめデザイン性のあるWordPressテーマを使うことで、自分でデザイン・コーディング不要で6時間程度で作成可能です。

 

企業のホームページ制作ならWordPress

企業のホームページをコーディングせずに制作するツールとしては、WixやStrinkinglyなどがありますが5つの理由でwordpressがオススメです。

コーディングはできない、デザインの知識はないけど信頼感のあるスタイリッシュなデザインが良い、などの要望に応えてくれます。

  • プラグインで簡単にカスタマイズできる
  • SEOで検索順位上位表示対策できる
  • 記事を投稿できる(コンテンツを増やしSEO外部対策も可能)
  • コードをいじらずに簡単に制作・修正できる
  • 何も考えなくともデザイン性の高いホームページが出来る

 

企業のホームページ作成の費用

費用は年間12690円

項目 費用
サーバー 年12000円(初年度15000円)
ドメイン 年690円
テーマ 初年度のみ12800円
合計 年12690円(初年度28490円)

初年度のみテーマ費用(12800円)、サーバーの初期費用(3000円)がかかるので、28490円です。

次年度以降は年間12690円で運用になります。

これは、自分で作成しても、制作会社やフリーランスに外注しても同じくかかる費用です。

 

外注するのと比較してどれくらい安い?

この方法で制作会社やフリーランスにホームページ作成を外注すると、制作費用のみで大体10万円~15万円ほどかかります。(ページ数や価格設定にも依存するので一概には言えないですが)

なので、丸々10~15万円ほど節約できる計算になります。

 

WordPressで企業のホームページ制作する流れ

以下に簡単に手順を記載します。6時間程度で制作できます。

  1. サーバーを取得
  2. ドメインを取得
  3. WordPressテーマを取得
  4. サーバー・ドメイン設定をする
  5. wordpress設定をする
  6. テーマ導入・設定をする
  7. 基本的なSEO対策を行う

6以外をWordPressブログと同じ方法で設定

実は「6.テーマ導入・設定」以外はWordPressブログを作る方法と全く一緒です。

なので、まずは以下の記事で6以外を行なってください。

「7.基本的なSEO設定を行う」は、6の後でOKです。

WordPressブログを5時間で開設・収益化!12690円/年【画像付き】

 

6.テーマの導入・設定

おすすめのテーマ

企業用のオススメのWordPressテーマは、Emanon businessと、LIQUID PRESSです。

オススメの理由は、簡単に設定できること、CV率の上がる特徴やホームページの信頼性を上げる特徴を踏まえ、かつデザイン性もあるからだからです。

オススメの理由など詳細は以下のページをご覧ください。

wordpressのLP用のテーマのおすすめ【コーディング不要】

 

テーマの設定をする

サイト内にテキストや画像を入れ込むなどホームページの中身を作ってきましょう。

各種細かな設定については、例えばEmanonの場合、以下のようにテーマごとに詳細な説明がついています。

Emanon Businessのスタート設定

 

 

企業のホームページ作成方法まとめ

今回は最も簡単にコーポレートサイトを制作する方法を紹介しました。

WordPress制作で仕事ができるレベルになる方法については以下の記事をご覧ください。

フリーランスがwordpress制作で仕事ができるレベルになるには?コーディングも解説