web制作のサーバーはエックスサーバー【コスパ最強・初心者向け】

web制作をするとき、どのレンタルサーバーを借りるべきか説明します。

web制作に必要なものは、サーバー・ドメイン・コードファイル

まず、web制作を作成するのに、必要なものとしてドメイン、サーバー、コードファイルがあります。

  • ドメインは、サイトアドレスの「https://guuten.net」の「 guuten.net」の部分
  • サーバーはインターネット上に自分のサイトをアップロードするために必要
  • コードファイルは、html、cssファイルなど、web制作の中身がコードで書かれているファイル

web制作・運用で結構サーバーをいじる

web制作や保守運用をするときにサーバーをいじることが結構あります。

サイト改修とか、プラグイン設定時、プラグインがトラブル起こした時とか、PHPのバージョン変更とか、意外と結構使います。

その度に業者に頼むとか、人に聞くのは面倒なので、サイト制作時に「使いやすい」「情報がネット上にたくさん載っている」サーバーを選ぶことが大事です。

 

web制作のサーバーを選ぶポイント8つ

次に、web制作する場合の、サーバーの選び方を説明します。

結論から言うとエックスサーバー最強なので、一緒に解説します。

 

↓これが実際のXサーバーの管理画面です。

 

1.サーバーでSSL化を無料・簡単に行える

SSL化とは、サイトの検索順位を上げるSEO対策、セキュリティ対策です。

これが、Xサーバーなら数分で完了します。上のXサーバーの管理画面の1の「SSL設定」で行うことができます。

ゴロニャン

業者に頼むとこれだけで数万円はかかってしまう

 

2.WordPressを簡単にインストールできる

wordpressとはweb制作のテンプレートのことで、簡単にサイト作成ができるものです。Xサーバーならこの設定をワンクリックで簡単に行うことができます。

 

3.高速化設定が簡単にできる

Xアクセラレーターで、ワンクリックでサイトの高速化設定ができます。

 

4.サーバー管理が初心者向けで使いやすい

まず、サーバーの管理画面(設定画面)がシンプルで使いやすいサーバーを選びましょう。

上の画像がXサーバーの実際の管理画面ですが、数あるサーバー会社の中でも管理画面がシンプルでとても使いやすいです。

上の「4PHP.ver切り替え」や、サイト修正なので使うことがある「5.htaccess編集」を、迷うことなく行えます

Xサーバー使ったら、他のサーバーがとても使いづらく感じる

ニャンニャン

 

5.サーバーでサイトの自動バックアップがある

サーバーでサイトの自動バックアップがあります。

ゴロニャン

何かミスっても安心

 

6.24時間365日のサーバートラブルサポート

24時間、365日でのメールサポートがあります。

以前何度かメールで質問したことがありますが、私の時は12時間以内にメールが返ってきて大変助かったよ

ニャンニャン

 

7.サーバーの安定性が高い・速度が速い

一番重要なポイントです。サイトが、表示されたり遅いというような状況が発生するのを防ぎましょう。Xサーバーは速度、安定性ともに15のサーバーの中で1位だそうです。

また、xサーバーの最も低額なプラン、x10プラン(月額1000円)でサーバーの容量が大きいため、たくさんのサイトを作成することができます。

Xサーバー1つ契約するだけで複数サイト作れるよ

ニャンニャン

 

8.サーバー費用が安い

サーバー費用は、x10プランで毎月1000円です。大規模なシステムでない限り、x10プランで十分です。

  • 契約手数料(初月のみ):3,000円(税抜)
  • 月額使用料:1,000円(税抜) ※1年契約、x10プラン(プランは相当大容量のデータを使わない限りこれでOKです)

まずは無料で10日間お試しも可能です。

 

エックスサーバーでwebサイトを開設する方法

1.エックスサーバー に飛ぶ

サイトの右にある「お申し込みはこちら」ボタンを押す

2.プランを最もコスパの良い「x10」で選択

プランを最もコスパの良い「x10」で選択し、残りの個人情報や支払い情報を埋めましょう

相当大量のアクセスがアル場合でない限り、x10で十分です。

 

web制作のサーバーはエックスサーバーまとめ

これだけメリットがあると、エックスサーバー 以外を選択する理由があまり無いように思えます。

  • 契約手数料(初月のみ):3,000円(税抜)
  • 月額使用料:1,000円(税抜) ※1年契約、x10プラン(プランは相当大容量のデータを使わない限りこれでOKです)