フリーランスに必要な買いものは4つだけ。必要なかったものも紹介【無駄買い注意】

フリーランスに必要なものは4つだけ。必要なかった買い物も紹介【無駄買い注意】について、フリーランス9か月目の私が答えます。

よくあるフリーランス系インフルエンサーの「買って良かったよ」と言う物は、人によっては無駄買いになるので注意しましょう。

フリーランスに必要なもの、必要なかった買い物を紹介します

今回の対象フリーランスの前提は以下です。以下4つの職業を実際やってみて必要なもの、必要なかった買い物を紹介します。

  • エンジニア
  • デザイナー
  • webマーケター
  • ライター
  • ブロガー、アフィリエイター
  • Youtuber

フリーランスに必要なかったもの【無駄買い注意】

名刺

まず名刺です。特にウェブ系フリーランスは名刺がなくとも、連絡先が分かれば良いので必要ないかと思います。今の時代だいたいメールでやり取りすることが多いので。

ウェブ制作の取引先で名刺が求められたみたいなことも聞いたことがないので準備はしなくて良いでしょう。

私の場合はオンラインで受注することが多いので、特に名刺を使うことはありません。

ただ、地方の高年齢層の方々と、主に電話でやり取りする場合や、少しお堅いクライアントとやり取りする場合などはあって良いと思います。想定するクライアントが、ある程度メールが出来るレベルであればいらないか思います。

 

 

カメラ

ライターやブロガーのカメラはスマホで十分

例えばライターやブロガーの人はカメラが必要なんじゃないかと思われがちですが、スマホのカメラで十分です。

わたしは2つの会社でライティング案件を行なっていましたが、両方とも、スマホのカメラの画質で十分でした。

ちなみに私の使っているスマホのスペックは「デジタルノマドにオススメのSIMフリースマホはiphone7と性能が変わらないのに、2.5万円のHuawei p10 lite。nova liteやp9 liteとも比較」にあるので、画質など参考にしてみてください。iphone 7レベルであれば大丈夫だと思います。

Youtubeのカメラはスマホで十分

Youtubeのカメラもスマホで十分です。ちなみにスマホ(iphone6)で実際に撮影したYoutube動画は「海外ノマドフリーランスの1日〜東南アジア在住20代女子の場合」です。

よりクオリティの高い動画を目指す場合は買っても良いと思いますが、上の動画レベルで良いなら買わなくてOKです。

 

マイク、ボイスレコーダー

マイクはYoutube撮影にいらない

Youtube撮影でマイクが必要?と思われる方がいるかもしれませんが、なくとも十分な音質の動画を撮影することができます。

ちなみに私はほとんどの場合、iphone6かmacbook proの「QuickTime」と言う無料アプリで撮影しています。

ボイスレコーダーはライティング案件にいらない

ライティング案件のインタビュー時にボイスレコーダーは必要ないです。

二度手間になってしまうので、その場でPCに打ち込む、メモするなどしましょう。

 

ハードデスク

容量がいっぱいになったら使うものですが、私の場合はオンライン上(DropboxやBOX、Google Drive)に上げて管理しているので使わないです

ブログ、ライティング、コーディング、動画全てやっていても、必要ないです。

ブログ、ライティングの写真やYoutube動画などはサイト、Youtubeにアップしたら消してます。

 

macの有料便利アプリツール

基本何でも無料でこなしており、有料アプリをインストールしたことがない私ですが、タスク管理ツールや何かしらの有料のアプリなくても便利なフリーランス生活送れます。

 

腕時計

ケータイ持ち込み、取り出し禁止の場所で作業することがある、など仕事場で制約があったり、常駐案件でない限りいらないです。常駐案件であっても、PCを常に触るウェブ系では腕時計は特に必要ないでしょう。

IBMに勤めていた時も腕時計をつけない人が増えていたので、フリーランスは特にいらないかと思います。

 

フリーランス目指す人向けの本

本は基本、コーディングやwordpress、デザインといった教科書的なもの以外必要ないです。情報のほとんどはネットで得られます。

 

フリーランスに必要なものは4つだけ

自分のウェブサイト

自分のウェブサイトが名刺、自己PR、営業の役割を果たす

特にメール営業するときに、ブログも一緒に送ると自分の知ってもらいたいスキルや経験などをさりげなくアピールすることも可能です。

  • 営業に繋がる
  • お客さんに自分の知ってもらいたいことを簡単に紹介できる
  • PVやアフィリエイト収益になる
  • SEOやライティングの勉強になる

ウェブサイト・ブログ作成から収益化まで5時間でできる

具体的な方法は以下の記事をどうぞ。

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定する方法。12690円/年かかります!

 

 

確定申告に必要な会計ソフト「freee



確定申告はフリーランスになったら必須で、行わないと罰金をくらいます。

ただ、フリーランスをしていて、お金を使ったり、収入を得た記録をすべての残しつつ、勘定科目を設定したり、領収書を取っておくなど面倒です。

そんな時に必須なのが会計ソフトで、クレジットカードと連携したり請求書を会計ソフトから作ることで、自動で計算をしてくれ、確定申告を効率化できます。

自分で収支を把握できるので、収支管理にも便利です。

フリーランスで会計ソフトを持っていない人を見たことないと言うくらい、みんな使ってるよ

ニャンニャン

freeeを使うメリット

  • スマホのみで確定申告まで完結できる
  • 領収書の管理〜確定申告までスマホで完結させることが可能
  • 銀行・クレジットカードと連携して自動処理
  • ステップに沿って質問に答えるだけで確定申告書類を作成
  • 面倒でミスしがちな見積書や請求書も無料で作れる

まずは30日無料で使うことができます

 

 

性能が良く使いやすいPC

これは、コストを考えると、windows系ので良いと思うのですが、特にウェブ系の仕事で困ったことがあってググるとmac用の説明が多いので、macを買うことをオススメします。

コーディングやデザイン、動画作成をされる方だと特にmacの情報が多いです。

私が海外ノマドもしながら使っているのは、macbook proの13インチです。性能のカスタマイズはしていません。
これでデザインも、動画作成も難なくやってます

女性でも持ち運びしやすい重さ、薄さです。

 

 

クレジットカード

フリーランス専用のクレジットカードを作っておくことをオススメします。そうすれば確定申告がかなり楽になります。

また、クレジットカードを複数持っておくことで海外ATMでお金を下ろせないときに重宝します。海外では自分の持っているキャッシュカードの対応ATMがなかったり、キャッシュカードがATMに吸い込まれてしまったり、無くしたときに活躍するので持っておきましょう。

おすすめは年会費無料で海外旅行保険もついているクレジットカード

以下の利用付帯のクレジットカードであれば自動付帯のものとは違い、3ヶ月ごとにクレジットカードを航空券などの交通費(旅行先のバスや電車は微妙だと言われています)に使えば半年は海外にいながら補償を受けられます。「3か月ごと」の理由は、各クレジットカードの海外旅行保険の期間が3ヶ月だからです。「半年」の理由は、クレジットカードが適用されるのは日本を出てから半年間のみだからです。

楽天カード

  • 年会費がずっと無料
  • ポイント還元率が1%で高い
  • 新規入会&利用キャンペーンで最大5,000ポイント以上もらえる
  • 楽天市場でポイントが最低3倍貯まる
  • 楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使える

 

海外ノマドフリーランスに必要なものは1つだけ

フリーランスの中には、海外ノマドを考えている人も多いと思うので、海外ノマドフリーランスでないと困ったものを紹介します。

SIMフリースマホ

海外ではwifiを借りるより、SIMを買う方が手軽でメジャーです。

キャリアで買ったiphone6以前のiphoneはSIMフリーでないことが多いので、海外用に安くてまあまあ性能の良いスマホを買っておくと良いでしょう。

オススメはiphone7レベルなのに2.5万円で買えるHuawei p10 liteです。

huawei p10 liteはiphone7と性能同じ。nova liteやp9 liteとスペック比較【SIMフリー】