フリーランスで買って良かった物11個【買わなくて良かった物8つ】

フリーランス2年半経って買って良かったもの11個・買わなくて良かった物8個を紹介します。

全て実際に私が購入した厳選したコスパ良い効率化グッズです。

フリーランスで買ってよかったもの

月額165円のセキュリティソフト



ウイルス対策ソフトのESETセキュリティソフト入れています。

ウイルスが入ったりハッキングされたりすると色々大変なので、無料セキュリティソフトでケチらずに有料のものを入れています。

こちらのソフトは実際に私が取り入れているもので、

30日間お試し無料、3年で5940円(税込)なので、月額165円になりかなり安いです。

ESETセキュリティソフトの詳細

 

無料の開業届作成ツール



開業freeeは個人事業主の開業届を無料で簡単に作れるツールです。

書類に記入が必要な項目だけ漏れなく表示して、項目を埋めていくだけで簡単に作成できます。

書類上の難しい単語や項目をわかりやすく解説してくれます。

私もこれで開業届を作りました。完全無料です。

開業freeeの詳細

 

格安SIM



楽天モバイルの格安SIMを使っています。

楽天ポイントも還元されるし、安いです。

 

確定申告ソフトfreee



freeeという会計ソフトを使って確定申告をしています。会計ソフトを使わず自分で収支を管理したり、確定申告書を書くのは大変ですが、

freeeを使えば、これらを楽にできます。

クレジットカードや銀行口座と連携して収支管理したり、請求書を会計ソフトから作ることで自動で計算をしてくれて、

一番良いところはステップに沿って質問に答えるだけで確定申告書が作れるところで、かなり助かっています。

私はプランは1番安い月額980円のスタータープランを使っていますが、スマホで経費や収支を入力できるし、請求書や見積書なども作るなど、ここで書いた機能全部できます。

まずは30日無料で使うことができます。

 

ディスプレイ

デュアルディスプレイに使っています。

既にノートパソコンを使っていても、画面が2つだとかなり効率が良くなります。

こちらのディスプレイは実際に私が買ったもので、性能の割にコスパ良かったので購入。

 

パソコンスタンド

ノートPCを買う場合はパソコンスタンドも買うのがおすすめ。

パソコンスタンドで、パソコン画面の高さを上げて、良い姿勢で作業できます。

肩こりや作業効率がパソコンスタンドのある・なしで全然違います。

同じ商品なのにamazonだと2000円、楽天だと3700円以上するので、Amazonで購入するのがお勧め。

 

L字型机

ワンルームでもOKなL字型机。実際使っていますが安いし快適。

組み立てが大変なので、女性とかで複雑な組み立てが苦手な人は微妙かもしれません。

 

ハードデスク

主にYouTube撮影動画の保存用に使っています。

パソコン内のデータ容量をかなり圧迫してしまうし、BOXやDropBoxなどクラウドの無料範囲だけでは保存したいデータが足りず購入。

 

自分のWebサイト

特にメール営業するときに、仕事に関する知識を書いたブログも一緒に送ると自分の知ってもらいたいスキルや経験、人となりをさりげなくアピールすることも可能です。

  • 営業に繋がる(SEOやSNSからブログへの流入)
  • お客さんに自分の知ってもらいたいことをPRできる
  • アドセンスなどの広告収入になる
  • SEOやライティングの勉強になる

私は実際、パソコンも苦手な初心者の時に5時間で解説したのですが、具体的な方法は以下の記事をどうぞ。

WordPressブログを5時間で開設・収益化!12690円/年【画像あり】

 

性能が良く使いやすいPC

思考停止でMacbookを買う必要はないと思います。

Macbookは高いし、わざわざmacbookを買わなくてもコスパ良いwindowsパソコンが多くあります。

ライターやアフィリエイターなどは特に安いWindowsPCで良いのでは?と思います。

私は会社のPCがMacで使い慣れていたため最初はMacbookを買いましたが、今はWindowsのデスクトップPCでコスパ良く性能が良いのに乗り換えました。

 

クレジットカード

フリーランス経費専用のクレジットカードを作っておくことをオススメします。

プライベートと分ければ確定申告が楽になるため。

また、クレジットカードを複数持っておくことで海外ATMでお金を下ろせないときに重宝します。

海外では自分の持っているキャッシュカードの対応ATMがなかったり、キャッシュカードがATMに吸い込まれてしまったり、無くしたときに活躍するので持っておきましょう。

オススメのクレジットカードはエポスカードです。

年会費永年無料で、海外旅行に一緒に持っていくだけで海外旅行保険を使えます(現地での盗難、病気、怪我などの保証あり)。

保険料や手数料も一切なしで完全無料。

ちなみにタイで猫に噛まれて6万円分のワクチンを5回打ったのですが、エポスカードの海外旅行保険で無料にできました。

噛まれた日から180日以内に使った交通費、治療費など全て保証されました

タイで猫に噛まれてワクチン5回分6万円かかったけど無料にできた話

 

OsmoPocket

これはYouTubeや動画用で、4Kで高画質で撮影できます。写真を撮ることも可能。

物撮りしてレビューしたり、vlogももちろん撮れます。

カメラは色々比較しましたが、OsmoPocketは小さくて軽いので持ち運びしやすいし、元々手ブレ補正ができるジンバル付きなので、他に揃えるものがSDカードくらいで便利です。

 

OsmoPocketに必要なSDカードは動画系YouTuberがよく使っているこちらを購入しました。

 

フリーランスで買わなくて良かった物8つ

以下の職業を実際やってみて必要なもの、必要なかった買い物を紹介します。

名刺

まず私はここ2年間で名刺を使う機会が全くありませんでした。

特にWeb系フリーランスは名刺がなくとも、連絡先が分かれば良いので必要ないかと思います。

私は全てメール、オンラインチャット(Slack、ChatWork)、Skypeでのテレビ通話などオンラインでやり取りしています。

実は私の場合は全てオンラインで受注〜納品までしており、クライアントと会ったことも一度もないです。

色々なクライアントとやりとりしているのですが、全てオンライン上でのやりとりです。(最初から知り合いだったとかでもない)

なので、より一層名刺が必要なかったのだと思います。

注意

ただし、例えば、地方の高年齢層の方々と直接会ってやり取りする場合や、少しお堅いクライアントとやり取りする場合などはあって良いと思います。

最初から名刺を作るのではなく、必要になってから作れば良いと思います。

 

YouTube用マイク

Youtube撮影でマイクが必要と思われる方がいるかもしれませんが、

最初はなくても良いのでは?と思います。買って結局あまり使わなかったら勿体無いので。

登録者が1万人以上とか人気が出てきたりしてから考えれば良いと思います。

 

ボイスレコーダー

これはライティング案件のインタビューとかですね。

ガチなライターではなくお小遣い稼ぎ程度なら、スマホの無料アプリでボイスレコーダーがあるので、それを使えばOKです。

 

有料便利アプリツール

タスク管理ツールなどの便利有料アプリをわざわざ買う必要はないと思います。

基本何でも無料でこなしており、有料アプリをインストールしたことがない私ですが、有料のアプリなくても快適なフリーランス生活送れています。

 

腕時計

これはフリーランスになってから一度も使ったことがないです。

クライアント先での常駐案件であっても、PCを常に触るWeb系では腕時計は特に必要ないでしょう。

ちなみに会社に勤めていた時も腕時計をつけない人が増えていました。

注意

ただしクライアント先のケータイ持ち込み・取り出し禁止の場所で作業することがある、

時間確認のためにスマホをチラチラ見るとクライアントの失礼にあたる可能性があるなどの場合、必要かもしれません。

 

フリーランス目指す人向けの本

フリーランスを目指すための自己啓発的な本は買ってないです。

基本的に情報のほとんどはネットで無料で得ているし、買ってもどうせ1回しか読まないと思ったので買わなくてよかったと思います。

コーディング、WordPress、デザインといった教科書的なものは本を買って勉強しても普通にわかりやすいので良いかと。