フリーランスが会社員収入を継続して得られないパターン7つ

YouTubeの文字起こしを1秒自動で行う方法【ブログは自動生成の時代】

YouTubeの文字起こしを自動でする方法を紹介します。

YouTubeをしていて一番面倒なのが話している言葉の「文字起こし」です。今回はそのYouTubeの文字起こしを1秒で実質自動で行い、それでそのままブログを書く方法を紹介します。

YouTubeの文字起こしを1秒自動で行う方法【ブログは自動生成の時代】

1.Youtubeのタイトル下の「・・・」マークを右クリック

Youtubeタイトルの右下にある「・・・」マークを右クリックすると出る「文字起こしを開く」という部分をクリックします。

 

2.Youtubeの文字起こしが出るのでブログにコピペして半自動でブログ作れます

Youtubeで話した声が文字起こしされるので、ブログにコピペすれば、Yotubeに投稿した内容をそのまま反映するブログが半自動で完成します。

上の画像を見ればわかるように文字がうまく読み取られないこともあるのですが、結構精度は高いです。(わたしの滑舌はちょっとだけ悪いです)

今回使った実際のYouTube動画は「ウェブサイトの情報設計ができると単価が上がる」です。

 

3.Youtubeの文字をコピペして、半自動で字幕を作ろう

この文字をコピペすれば半自動でYouTube字幕も作れます。ただYoutubeの声を文字起こしするのが自動でできるだけで、打ち込む作業は時間がかかってしまいます。

 

 

YouTubeの文字起こしを1秒自動で行う方法まとめ

YouTubeで文字起こしを自動でできるため、ブログはもはや自動生成の時代です。

YouTubeで動画撮る→自動で文字起こし→ブログにコピペで、YouTubeとブログを効率的に発信できる時代がきました。