学ぶプログラミング言語を間違えると悲惨な話

フリーランスがwordpressで最低限仕事ができるレベルになるには?

「worspressで最低限仕事ができるレベルが何なのか」分からない人向けに、「wordpressの仕事がどのようにレベル分けされるのか」「仕事ができるレベル」と「具体的にどうすれば仕事ができるレベルになるか」を解説します。

wordpressでフリーランスが仕事が出来るレベルは3パターン

最低限稼げるレベルは下の1.2までできることです。

  1. wordpressテーマを利用して制作できる
  2. LPをwordpress化して制作できる
  3. オリジナルwordpressテーマを制作できる

それぞれのレベルについて解説していきます。

1.wordpressテーマを利用して制作できるレベル

wordpressテーマを利用して制作する場合、以下の2つのパターンに別れます。それぞれについて説明します。

  • テーマをカスタマイズせずにwordpressサイトを制作(コーディングなし)
  • テーマをカスタマイズしてwordpressサイトを制作(コーディングあり)

テーマをカスタマイズせずにwordpressサイトを制作【コーディングなし】

最も簡単なwordpressサイトの制作方法です

世の中のほとんどのwordpressブログはこのレベルでできます。

ゴロニャン

最簡単なwordpressサイトの制作方法で、コーディングの知識が全くなくとも出来る!
このブログもこの方法で制作しているよ!

ニャンニャン

既存のwordpressテーマを使い、何もカスタマイズしない方法なので、wordpress設定とテーマ設定だけで終わります。

ブログだけでなく、コーポレートサイトやLP(ランディングページ)もで既存のLP用の有料wordpressテーマを利用すると、このレベルでサクッと数時間で制作できます。

テーマをカスタマイズせずにwordpressサイトを制作する方法

具体的な方法は以下の「wordpressでコーポレートサイトを最も簡単に制作する方法」をご覧ください。

初心者でも6時間あれば出来ます。

初心者がwordpressで企業のホームページを1番簡単に制作する方法【6時間】

 

 

テーマをカスタマイズしてwordpressを制作【コーディングあり】

よく仕事であるwordpressサイトの制作方法で難しいです

テーマをカスタマイズしてwordpressを制作する(コーディングあり)の方法は、サイト制作の仕事でよくあります。

これが出来ると、納品してからもお客さんが記事投稿が出来るので、ニュースやブログ記事を投稿したいという仕事で使えます。

具体的にやることとしては、既存のwordpressテーマのheaderやfooterを編集してテキストやデザインを変えたり、新たに固定ページをコーディングして設置するなどを行います。

ゴロニャン

難易度的には、ここで紹介しているwordpressの制作方法で3〜4番目に難しい
よくある仕事なので、勉強しておくのがオススメ!

ニャンニャン

テーマをカスタマイズしてwordpressを制作する方法

この仕事でよく使う実装や内容としては、以下を覚えておくのがおすすめです。

全体感を勉強するなら「PHP初心者がWordPressテーマカスタマイズする方法【WordPress歴4年が解説】」記事がおすすめです。

wordpressでの既存テーマのカスタマイズをして動的サイトを作る方法まとめ」にも様々なカスタマイズ方法が載っているので参考にしてみてください。このカテゴリにあるwoocomeerceの内容は頻出ではないので、見なくて良いです。

 

2.HTML/CSSサイトをwordpress化して制作できるレベル

よく仕事であるwordpressサイトの制作方法で、2番目に簡単です

制作したHTML/CSSサイトをwordpress化してwordpressサイトを制作する方法です。

よくある仕事で、簡単なので駆け出しフリーランスにはオススメです。

最初にHTML、CSSサイトを普通に制作して、ファイル名をphpにしたり、一部をphpの表記に変えたりするだけです。

ただ、HTML、CSSサイト制作で使っていたjQueryやbootstrapが効かなくなることがあるので、そこだけ注意してください。

HTML/CSSサイトをwordpress化して制作する方法

具体的な方法は以下の記事が1番分かりやすいです。jQueryやbootstrapが効かなくなった場合の対処法なども買いています。

wordpressでLPを自作する(LPのwordpress化)最も簡単な方法

 

 

3.wordpressのオリジナルテーマを作れるレベル

wordpressのオリジナルテーマを制作するとは?

オリジナルテーマを制作できるレベルとは、wordpressテーマを自分で作れるレベルのことです。

2.のHTML/CSSサイトをwordpress化して制作するレベルの、レベルアップバージョンという感じです。

ニャンニャン

これも、納品してからもお客さんが記事投稿が出来るので、ニュースやブログ記事を投稿したいという仕事で使えます。

一応私はこのレベルまで到達してから仕事を受注しましたが、上記1.2.のレベルまでで十分多くの仕事を受注できます。

レアなwordpressサイトの制作方法で1番難しいです

仕事としてwordpressのオリジナルテーマ作成を受注することは、ほぼないと思います。

手間と時間がかかり金額が大きくなるのと、相当SEOに詳しいとかじゃないと、既存テーマのカスタマイズと品質が変わらない or 劣る場合が多いので、クライアントとにとって全くメリットがないからです。

かなりこだわりがあったり、変わったwordpressサイトを作る場合は、このような仕事を受注するかもしれませんが、駆け出しフリーランスがそんな仕事を受注することは、ほぼないので安心してください。

 

 

wordpressで仕事ができるレベルになるための勉強方法

wordpressで仕事ができるレベルになるための勉強方法は4パターン

wordpressで仕事ができるレベルになるための勉強方法は以下の4パターンです。オススメ順に紹介します。

  1. プログラミングスクールで勉強する
  2. ブログで勉強する
  3. 本で勉強する
  4. 動画で勉強する

wordpressで仕事ができるレベルになる勉強方法1:プログラミングスクール

プログラミングスクールで1〜2ヶ月質問し放題で実案件レベルのウェブ制作を行う方法です。短期間集中で質問しながら効率的に学ぶので費用対効果は高いのではないかと思います。

わたしもこれらの言語をプログラミングスクールで学びました

ニャンニャン

ゴロニャン

独学だと実案件でも使わない勉強に時間をかけがち。あとサボりがち

テックアカデミーのwordpressコース やCode Campのwordpressコースでは、HTML、CSS、jQueryも現役プログラマーから学べ、オンラインで好きな時間に勉強したり質問できるのでおすすめです。

スクールで学ぶならおすすめコース

wordpressコースをオススメする理由は、ウェブ制作の中でもwordpressが最も高単価で効率的に稼ぐことができるからです。また、案件数もかなり多いです。

どちらのスクールもオンライン無料体験もしているので、先ずはどちらも受けて比較してみるのもオススメです!特にテックアカデミーは1週間完全無料でのオンライン体験をしているので長期間かけてお試しができてオススメです。

 

テックアカデミーのwordpressコース

  • 期間内でWordPressの企画・設計・開発・運用を理解し、コーポレートサイト 、オリジナルサイトを開発します。
  • 週2回のマンツーマンメンタリング、毎日15時〜23時のチャットサポート、回数無制限の課題レビューを受けることができます。
  • wordpressだけでなく、HTML/CSS、PHP、サーバーについても学びます。
価格
  • 4週間コース:社会人129,000円、学生89,000
  • 8週間コース:社会人179,000円、学生119,000
分割払いもOK、先行申し込みで最大22,320円分お得です。

 

 

CodeCampのwordpressコース

  • 現役エンジニア講師陣
  • 満足度94.2%のマンツーマンレッスンレッスン。理解できるまで何度でも聞き放題。最も学習効果が高いとされる個別指導×完全習得学習
  • 自分でできるようになるまで、課題の提出・添削を無制限で受けられる
  • 仕事や学業と両立、毎日7時〜24時まで時間・場所を選ばずに学習できる
  • wordpressだけでなく、HTML/CSS、PHP、サーバーについても学びます。
価格
  • 8週間コース:158000円(入会金込み)

無料体験レッスンを受けると受講料が10000円オフになります。

 

 

wordpressで仕事ができるレベルになる勉強方法2:ブログ

このブログで勉強する方法

このブログでは、実際に仕事で行ったwordpress案件を元に記事を書いており、「現役フリーランスが実体験から仕事で実際に使うか否か」という情報も発信しています。

ただ、wordoress仕事歴8ヶ月の筆者が書いているため、まだ穴があるかもしれません。

ニャンニャン

ゴロニャン

ブログ読むのは面倒で後回しになるかも?

上のレベル別で紹介したリンクにそれぞれのレベル別のwordpressサイト作成方法を書いていますが、もう一度リンクを載せます。

wordpressで仕事ができるレベルになる勉強をするためのブログ記事

wordpressの勉強の全体感を抑えるための記事

wordpressのおすすめ勉強法を頻出案件から逆算して解説【無駄な勉強はしない】

テーマをカスタマイズせずにwordpressサイトを制作【コーディングなし】

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定した初心者向けの方法。12690円/年かかります!

 

wordpressでブログを開設すると、ポートフォリオサイトや営業としても使え、SEOなどの勉強にもなります。

ニャンニャン

テーマをカスタマイズせずにwordpressサイトを制作【コーディングあり】

全体像を把握するための記事

頻出のコードを確認するための記事

そのほか機能を実装する機会があったら読むべき記事

 

HTML/CSSサイトをwordpress化してサイト制作する記事

 

ほとんどの記事は1記事10分以内で読めて、実際に仕事で使ったwordpress実装方法を、コードをコピペOKの状態で紹介しています。

ニャンニャン

 

wordpressで仕事ができるレベルになる勉強方法3:本

周りのフリーランスがこぞって勧めているwordpress本を紹介します。

基本的な内容のwordpress本

基本を押さえたいなら、まずこの本から始めましょう。自分と同じ駆け出しの周りのフリーランスも読んでいる人が多いです。

中級の内容のwordpress本

既にブログ作りなどでwordpressを使っているなど基本知識はあるなら、WordPressの機能をまとめたタイプがおすすめです。基本から応用まで機能が網羅されたタイプなので、必要なポイントごとに学習できます。

 

 

実質無料のKindle Unlimitedでwordpressの勉強する方法もあり(おまけ)

AmazonでKindle Unlimitedというという月額980円で本読み放題プランに入ると、「30日間無料体験」もやってるのでコーディングやデザイン関連の本が実質無料で読めます。

微妙だったら解約もワンクリックで行うことができ、解約料無料です。

上で紹介している本はないですが、様々なコーディング関連の本や、そのほか好きな本をまずは30日間無料で読み放題なので試してみることをオススメします。最近みた本でいうと、よくデザイナーにおすすめされている「+DESIGNING」という良いデザイン、悪いデザインをわかりやすく紹介していたり、photoshopなどのツールの基本操作を紹介するデザイナー向け雑誌などがあります。

 

wordpressで仕事ができるレベルになる勉強方法4:動画

ブログ見たけど分からない!という方には動画で学ぶ方法もあります。あまりお金をかけるべきではないし、動画を買ってもきちんと見るか分からないので、厳選をレベル別に2つのみ紹介しています。

udemyのwordpress講座でおすすめ厳選2つをレベル別に紹介!買いすぎ注意

 

 

フリーランスがwordpressで最低限仕事ができるレベルになる方法まとめ

wordpressで仕事ができるレベルは以下の3パターンで、1,2まで出来るようになればOK。

  1. wordpressテーマを利用して制作できる
  2. LPをwordpress化して制作できる
  3. オリジナルwordpressテーマを制作できる

勉強方法はプログラミングスクール、このブログで勉強する、本、動画、の4パターンがあります。

まずこのブログで無料で勉強してみて、分からない場合は他の方法を試すのがおすすめです。