フリーランスが会社員収入を継続して得られないパターン7つ

フリーランスがwordpressで最低限稼げるレベルになるには?

「worspress案件で稼げるレベルは?」という質問をいただいたので、「稼げるレベル」と「具体的にどうすれば稼げるレベルになるか」を解説します。

 

wordpress案件の稼げるレベルは3パターン

最低限稼げるレベルは1.2までできることです。

  1. テーマを利用して制作できる
  2. LPをwordpress化して制作できる
  3. オリジナルテーマを制作できる

それぞれ解説していきます。

1.テーマを利用する

「コーディングほぼなし」で完了できる場合、と既存のテーマをコーディングして編集して完了するパターンがあります。

コーディングなしで制作する方法

世の中のほとんどのwordpress個人ブログはこのレベルです。コーポレートサイトやLPもデザインをあまりカスタマイズしなくても良いのであれば、コーディングなしで作れます。コーポレートサイト や既存のLP用の有料wordpressテーマを利用するとサクッと数時間で制作できます。

具体的な方法

既存のテーマをコーディングする方法

既存のwordpressテーマのheaderやfooterを編集してテキストやデザインを変えたり、新たに固定ページをコーディングして編集することが可能です。

 

2.HTML/CSSサイトをwordpress化

HTML/CSSサイトをwordpress化してwordpressサイトを制作する方法です。以下に具体的な方法を解説しています。

具体的な方法

 

 

3.オリジナルテーマを作る


オリジナルテーマを制作できるレベルとは、テーマを自分で作れるレベルのことです。
一応私はこのレベルまで到達してから案件を受注しましたが、2.のレベルまでで十分多くの案件を受注できます。

以下のサイトを元に作ってみましょう。

 

 

4.wordpressで稼げるレベルになるためにオススメの本

周りのフリーランスがこぞって勧めているwordpress本を紹介します。

基本編

基本を押さえたいなら、まずこの本から始めましょう。自分と同じ駆け出しの周りのフリーランスもみんな読んでいます。

中級編

既にブログ作りなどでwordpressを使っているなど基本知識はあるなら、WordPressの機能をまとめたタイプがおすすめです。基本から応用まで機能が網羅されたタイプなので、必要なポイントごとに学習できます。

 

上級編

デザインテーマやプラグインを一から開発するための本です。管理画面をカスタマイズしたり、データベースと連動させるなどして独自のシステムを作り上げることも可能です。

 

実質無料でコーディングやwordpress本を読みたい人はKindle Unlimitedがおすすめです

 

AmazonでKindle Unlimitedというという月額980円で本読み放題プランに入ると、「30日間無料体験」もやってるのでデザイン関連の本が実質無料で読めますよ〜

微妙だったら解約もワンクリックで行うことができ、解約料無料です。

上で紹介している本はないですが、様々なコーディング関連の本や、そのほか好きな本をまずは30日間無料で読み放題なので試してみることをオススメします。最近みた本でいうと、よくデザイナーにおすすめされている「+DESIGNING」という良いデザイン、悪いデザインをわかりやすく紹介していたり、photoshopなどのツールの基本操作を紹介するデザイナー向け雑誌などがあります。

 

 

 

プログラミングスクールのwordpressコースもオススメ

オススメはテックアカデミーとCode Camp のwordpressコースです。1ヶ月短期集中して質問し放題で受けられます。オンラインなので自分のペースで好きな時に進めつつ、わからない部分は質問し放題です。

どちらのスクールもオンライン無料体験もしているので、先ずはどちらも受けて比較してみるのもオススメ!