1日1時間の副業【怪しくない】

フリーランスがwordpress制作で仕事ができるレベルになるには?コーディングも解説

フリーランスがworspress制作で仕事ができるレベルになる方法と、必要なコーディングなどの知識を解説します。

wordpress制作でフリーランスが仕事が出来るレベルは3つ

最低限稼げるレベルは下の1.2までできることです。

  1. wordpressテーマを利用して制作できる
  2. LPをwordpress化して制作できる
  3. オリジナルwordpressテーマを制作できる

それぞれのレベルについて解説していきます。

1.wordpress制作で仕事ができるレベル1

レベル1:wordpressテーマを利用して制作できる

wordpressテーマを利用して制作する場合、以下2パターンに別れます。

  1. テーマをカスタマイズしない(コーディングなし)
  2. テーマをカスタマイズする(コーディングあり)

 

1.テーマをカスタマイズしない制作【コーディングなし】

最も簡単なwordpressの制作方法

世の中のほとんどのwordpressブログはこのレベルで、最も簡単です。

コーディングの知識が全くなくとも出来ます。

wordpress設定とテーマ設定だけで終わるからです。

ブログだけでなく、コーポレートサイトやLP(ランディングページ)もこの方法なら数時間で制作できます。

テーマをカスタマイズせず作る具体的な方法

一番簡単で、初心者でも5時間あれば出来ます。

wordpressで企業のサイトやLPを作る方法

初心者がwordpressで企業のホームページを1番簡単に制作する方法【6時間】

 

wordpressブログを作る方法

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定する方法。12690円/年です

2.テーマをカスタマイズする制作【コーディングあり】

よくあるwordpressの仕事がコレ

テーマをカスタマイズしてwordpressを制作する方法は、サイト制作の仕事でよくあります。

これが出来ると、納品してからもお客さんが記事投稿が出来るので、お客さん自身がニュースやブログ記事を投稿したいという場合に使えます。

PHPも必要で、難易度的には1~2番目に番難しいです。

既存テーマをカスタマイズをする具体的な方法

具体的に行うことは、既存のwordpressテーマのheaderやfooterを編集してテキストやデザインを変えたり、新たに固定ページをコーディングして設置します。

wordpress既存テーマのカスタマイズ方法

PHP初心者がWordPressテーマカスタマイズする方法【WordPress歴4年が解説】

 

カスタマイズ案件でよく使うコード【コピペOK】

固定ページに投稿一覧を表示する方法【wordpressコピペOK】

wordpressで使うプログラミングPHPは最低限これだけ覚えればOK

 

2.wordpress制作で仕事ができるレベル2

レベル2:HTML/CSSサイトをwordpress化する制作

HTML/CSSサイトをwordpress化する方法もwordpressの仕事でよくあります。

簡単なので、駆け出しフリーランスにもオススメ。

最初にHTML/CSSサイトを作り、ファイル名をphpにしたり、一部をphpの表記に変えるだけです。

wordpress化の具体的制作方法

具体的な方法は以下の記事が1番分かりやすいです。

wordpressでLPを自作する(LPのwordpress化)最も簡単な方法

 

 

3.wordpress制作の仕事ができるレベル3

wordpressのオリジナルテーマを制作

仕事はあまりないし、1番難しいです。

仕事でwordpressのオリジナルテーマ作成を受注することは、ほぼないです。

手間と時間がかかり金額が大きくなるのと、相当SEOに詳しいわけじゃない限り、既存テーマのカスタマイズと品質が変わらない or 劣る場合が多いので、クライアントにとって全くメリットがないからです。

駆け出しフリーランスが、この仕事をすることはほぼないです。

wordpressのオリジナルテーマの制作とは

オリジナルテーマを制作できるレベルとは「wordpressテーマを自分で作れる」ことです。

2.で紹介した「HTML/CSSサイトをwordpress化して制作する」のレベルアップバージョンです。

私はこのレベルまで到達してから仕事を受注しましたが、上記1.2.のレベルまでで十分仕事をできます。

 

wordpress制作で仕事ができるための勉強方法

  1. プログラミングスクール
  2. ブログ
  3. 本や動画

 

1.スクールでwordpress制作の仕事ができるレベルになる

プログラミングスクールで1〜2ヶ月質問し放題で勉強する方法。

短期間集中で質問しながら効率的に学ぶので費用対効果は高いです。

wordpressを学ぶならおすすめコース

 

テックアカデミーのwordpressコース


  • 期間内でWordPressの企画・設計・開発・運用を理解し、コーポレートサイト 、オリジナルサイトを開発
  • 週2回のマンツーマンメンタリング、毎日15時〜23時のチャットサポート、回数無制限の課題レビュー
  • HTML/CSS、PHP、サーバーについても学びます

 

価格

分割払いもOK、先行申し込みで最大22,320円分お得です。

  • 4週間コース:社会人129,000円、学生89,000
  • 8週間コース:社会人179,000円、学生119,000

 

無料体験

1習慣の無料体験もあります

 

CodeCampのwordpressコース

  • 満足度94.2%のマンツーマンオンラインレッスン。
  • 毎日7時〜24時まで何度でも聞き放題
  • 課題の提出・添削は無制限
  • 現役エンジニア講師陣
  • wordpressだけでなく、HTML/CSS、PHP、サーバーについても学びます。

 

価格
  • 8週間コース:158000円(入会金込み)

 

無料体験

無料体験レッスンを受けると受講料が10000円オフになります。

 

2.ブログでwordpress制作の仕事ができるレベルになる

最初に紹介した記事を読んで勉強してみてください。

wordpress制作勉強の全体感を知る

wordpressのおすすめ勉強法を頻出案件から逆算して解説【無駄な勉強はしない】

wordpress制作で仕事ができるレベル1

カスタマイズなし

wordpressでコーポレートサイトを最も簡単に制作する方法

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定する方法。12690円/年かかります!

カスタマイズあり

PHP初心者がWordPressテーマカスタマイズする方法【WordPress歴4年が解説】

wordpress制作で仕事ができるレベル2

wordpressでLPを自作する(LPのwordpress化)最も簡単な方法

 

3.本や動画でwordpress制作の仕事ができるレベルになる

基本的な内容のwordpress本

基本を押さえたいなら、まずこの本から始めましょう。自分と同じ駆け出しの周りのフリーランスも読んでいる人が多いです。

中級の内容のwordpress本

既にブログ作りなどでwordpressを使っているなど基本知識はあるなら、WordPressの機能をまとめたタイプがおすすめです。基本から応用まで機能が網羅されたタイプなので、必要なポイントごとに学習できます。

 

udemyでwordpress制作を勉強する

udemyのwordpressおすすめ講座は買わなくてOK!買うなら2つだけ厳選紹介