web制作で稼ぐなら最初に読んで欲しい記事

タイバンコクの脱毛が安いは嘘!日本の1.5~2倍価格で危険かも?

タイバンコクの脱毛が安いは間違い。日本の1.5~2倍価格なので、日本の方が断然安いです。

日本で脱毛サロン9箇所を体験し、タイバンコクで脱毛サロンを探しまくった私が安く脱毛する方法を紹介。

 

タイバンコクの脱毛が安いは嘘

タイバンコクでは安く脱毛できないです。(日本人用脱毛クリニックと比較しており、ローカルのクリニックの調査はしていません。)

タイバンコクで1番安い脱毛料金

まず、タイ・バンコクで一番安く脱毛できる、銀座ビューティー(GINZA Beauty)の料金を見てみましょう。

(2019年10月時点のタイバーツ料金が上記画像なので、これに当時の為替レート3.4円をかけて、日本円に換算した表が以下の通り。)

ワキ 2,006円/回
全身 2.5万円以上/回

日本ではワキなら100円とかなので、意外と高いです。

日本人クリニックだと、他にもレジーナクリニックがありますが、銀座ビューティーの方が安いです。

レジーナで全身脱毛をすると1回3万円以上、ワキは1回3400円します。

 

タイローカルの脱毛は危険なの?

以前、タイバンコクの銀座ビューティーで実際に脱毛した人の記事を見ると、脱毛後に十分に冷やしてもらえず、肌が火傷したように、酷くただれている人がいました

その記事自体は信憑性は確かではないので、断言できないですが、脱毛後の冷却が適当な店もあるかもしれません。

冷却自体は、脱毛直後にしなければいけないので、自分で冷却材を持って冷やすのは現実的ではないかも。

 

タイバンコクより日本の脱毛が安い

タイバンコクよりも日本で脱毛をした方が圧倒的に安いです。例を挙げると以下の通り。

ミュゼのワキVライン5年通い放題+全身1回:100円

ジェイエステの両脇12回+3部位:300円

タイの日本人向けの脱毛は、競合が少ないのでどうしても高くなってしまうようです。

日本在住者で、「タイバンコクに遊びに来て脱毛を安くしたい!」と考えているような人は、日本で脱毛した方が絶対コスパが良いです。

もっと詳細を知りたい方は安い脱毛方法!100円からの14サロン比較~詐欺に注【2020年最新】の記事へどうぞ。

 

タイバンコク在住者向けの脱毛(女性編)

タイ在住で、あまり日本に帰国できない人向けの脱毛は2パターンです。

  • 日本で単発の脱毛にいく
  • 日本で医療脱毛にいく

 

1.日本で単発の脱毛にいく

気軽にできるものとしては、日本で単発の格安単発脱毛をするのがオススメです。

以下のサロンは勧誘が少なく、クオリティも十分で、実際に私も実際に通っているクリニックです。他に追加費用や追加契約などは一切必要なしです。

複数一気に通うことで、全身を格安脱毛できます。

細に見たい方は、安い脱毛方法!100円からの14サロン比較~詐欺に注【2020年最新】の記事をどうぞ。

 

2.日本で医療脱毛にいく

医療脱毛は医療機関で行う強力な脱毛なので、5回だけでもエステ脱毛と比較にならないくらいかなりの脱毛効果を実感できます。

頻度も少なくて済み、脱毛間隔も空けなくてはいけないので、年数回の日本帰国時に脱毛することがおすすめ。

全てのプランで1番安いのはアリシア


VIO・顔を含む場合も含まない場合も、アリシアが1番安いです。

  • 全身のみの料金:15.8万円(月3400円)
  • 全身+VIO:19.4万円
  • 全身+顔:20.6万円
  • 全身+顔+VIO:24.2万円

さらに、世界レベルで最新の脱毛機器を使っているので、通常完了まで5回かかるレーザー脱毛を4回(4ヶ月)で完了できます。

アリシアでは医療脱毛に必要になる、初診料・再診料・治療薬や、予約キャンセル料・シェービング料金が無料です。

キャンセルが当日予約時間までOKなので、下で紹介するレジーナよりも無料範囲が充実しています。

 

札幌、仙台、広島、福岡ならレジーナ

札幌、仙台、広島、福岡住みの人はアリシアがないのでレジーナが次に安いです。

1.5ヶ月おきに施術ができるため、最短8ヶ月で全身脱毛が完了します。

医療脱毛に必要になる、初診料・再診料・治療薬や、予約キャンセル料・シェービング料金が無料です。

アリシアと無料の範囲はほぼ変わらないですが、キャンセルは予約前日20時までにしないと1回分の脱毛を消化してしまいます。

 

タイバンコク在住者向けの脱毛(男性編)

よくわからない現地クリニックのことを調査中です。すいません。