タイバンコクの脱毛が安いは嘘!日本の1.5~2倍価格で危険【男女両方向け脱毛】

タイバンコクの脱毛が安いは間違い。日本の1.5~2倍価格なので、日本の方が断然安いです。

日本で脱毛サロン9箇所を体験し、タイバンコクで脱毛サロンを探しまくった私が、男女両方が安く脱毛する方法を紹介。

 

タイバンコクの脱毛が安いは嘘

タイバンコクでは安く脱毛できないです。

タイバンコクで1番安い脱毛料金

まず、タイ・バンコクで一番安く脱毛できる、銀座ビューティー(GINZA Beauty)の料金を見てみましょう。

ワキ 2,006円/回
全身 2.5万円以上/回

実際の料金は以下の画像の通り。タイバーツで書かれているので、これに現在の為替料金である3.4円をかけて、日本円に換算します。

他にもレジーナクリニックがありますが、銀座ビューティーの方が安く、レジーナで全身脱毛をすると1回3万円以上、ワキは1回3400円します。

 

タイバンコクの脱毛は危険かも

さらにタイバンコクの銀座ビューティーで実際に脱毛した人の記事を見ると、脱毛後に十分に冷やしてもらえず、肌が火傷したように、酷くただれている人がいました

脱毛後は、きちんと冷却をしなければならないのですが、タイだとそれが適当な店もあるようです。

タイの銀座ビューティーで脱毛をするなら、自分で冷却材を持って行っても、脱毛後すぐに十分冷やせるわけじゃないので危険です。

 

タイバンコクより日本の脱毛が安い

タイバンコクよりも日本で脱毛をした方が圧倒的に安いです。

例えば、安い&質が良い&勧誘が激しいなど悪い口コミが少ないサロンを紹介すると以下の通り。

(右にスクロールできます)

サロン 部位 料金
ミュゼ ワキ+Vライン1年通い放題・全身2回 360円
ジェイエステ 両ワキ完了+3部位 300円
ビーエスコート 1箇所10回 1000円
ビーエスコート ワキ10回 100円
ディオーネ 顔脱毛1回 3240円
銀座カラー 全身1回(顔・VIO込) 17820円

タイの日本人向けの脱毛は、競合が少ないのでどうしても高くなってしまうようです。

日本在住者で、「タイバンコクに遊びに来て脱毛を安くしたい!」と考えているような人は、日本で脱毛した方が絶対コスパが良いです。

もっと詳細を知りたい方は以下の記事へどうぞ。

安い脱毛方法!100円からの14サロン比較【安い月額制は詐欺】

 

タイバンコク在住者向けの脱毛

タイバンコク在住者向けの脱毛3つ

タイ在住で、なかなか日本に帰国できない!という人におすすめの脱毛は3パターンです。

  1. 日本で単発の脱毛にいく
  2. 日本で医療脱毛にいく
  3. 家庭用脱毛器で脱毛

 

1.日本で単発の脱毛にいく

気軽にできるものとしては、日本で単発の格安単発脱毛をするのがオススメです。

期間が10回で10年間保証など長いので、帰国時にのみ行うことができます。

日本の格安脱毛一覧

日本で単発でできたり、格安でできる脱毛は以下の通り。

以下は勧誘が少なく、クオリティも十分で、実際に私も実際に通っているクリニックで、他に追加費用や追加契約などは一切必要なしです。

複数一気に通うことで、全身を格安脱毛できます。

サロン 部位 料金
ミュゼ ワキ+Vライン1年通い放題・全身2回 360円
ジェイエステ 両ワキ完了+3部位 300円
ビーエスコート 1箇所10回 1000円
ビーエスコート ワキ10回 100円
ディオーネ 顔脱毛1回 3240円

 

おすすめはミュゼの360円脱毛

特にオススメは、ミュゼの脱毛で、全身2回の脱毛、両わき+Vラインが1年間通い放題で合計360円です。1回の料金ではなく、合計の料金なので超安いです。

脱毛の当日キャンセルも無料、追加費用は一切無し、脱毛機器は最新です。

2018/9/30までキャンペーンです。

 

もっと詳細に見たい方は、以下の記事をどうぞ。

安い脱毛方法!100円からの14サロン比較【安い月額制は詐欺】

 

2.日本で医療脱毛にいく

医療脱毛は医療機関で行う強力な脱毛なので、5回だけでも、タイの光脱毛と比較にならないくらいかなりの脱毛効果を実感できます。

頻度も少なくて済み、脱毛間隔も空けなくてはいけないので、年数回の日本帰国時に脱毛することがおすすめ。

全身のみレーザー脱毛ならアリシア


 

アリシアの費用

VIO・顔を含まないレーザー脱毛なら、アリシアが「5回で18.3万円(5800円/月)」なので最も安いです。

東京・埼玉・千葉・川崎・名古屋・大阪ならアリシアです。

 

施術時間が60分

アリシアでは、施術時間は60分のみで、カウンセリング当日の施術も可能です。

 

アリシアの無料オプション

アリシアでは医療脱毛に必要になる、初診料・再診料・治療薬や、予約キャンセル料・シェービング料金が無料です。

レジーナと無料の範囲はほぼ変わらないでしょう。

 

アリシアの店舗

池袋、新宿西口、新宿東口、表参道、渋谷、銀座、上野、横浜、船橋、大宮、 立川、町田、銀座6丁目、川崎、千葉、柏、名古屋駅前、大阪(心斎橋)

 

VIO・顔ありならレジーナ


 

レジーナの費用

VIO・顔を含むレーザー脱毛なら、レジーナが「5回で27.3万円」なので最も安いです。

東京・札幌・大阪・福岡ならレジーナでしょう。

レジーナでは最短8ヶ月で脱毛完了

1.5ヶ月おきに施術ができるため、最短8ヶ月で全身脱毛が完了します。

脱毛は90分で、平日は21時までやってます!

レジーナの無料オプション

医療脱毛に必要になる、初診料・再診料・治療薬や、予約キャンセル料・シェービング料金が無料です

レジーナの店舗

札幌、池袋、表参道、渋谷、銀座、大阪梅田、福岡

もっと詳細が知りたい方は「レーザー脱毛の比較記事」へどうぞ

 

3.日本で家庭用脱毛器で脱毛

家庭用脱毛器ケノン


早く脱毛を終わらせたいなら、家庭用脱毛器ケノンでタイでも日本でも自分で脱毛するのがおすすめ。

価格 69,800円(買い切り)
照射回数 300万発
照射費用 0.021円(1ショット)
使用箇所 全身(男性のヒゲ・産毛OK)
使用頻度 2週間に1回
照射時間 片ワキわずか10秒
痛み 日本人の肌向けに作られた日本製で痛くない

 

ケノンは男女みんなで使える

家庭用脱毛器なら、女性の全身脱毛だけでなく、男性のひげ脱毛にも使えます。家族みんなで使う人も多いそう。

さらに脱毛照射回数の300万発は全身でも使い切りができないほど多いです。

ランプ交換で友達とシェアもOK。

 

ケノンは他の家庭用脱毛機より使いやすい

ケノンは他の脱毛器よりも、照射範囲が大きく、横3.5cm*高さ2cmなので、脱毛時間が短縮できます。

さらに、国産で日本人の肌向けに作られたので痛くありません。

 

ケノンは他の家庭用脱毛機より高品質

他の値段が安いハンディタイプの脱毛器よりも、威力の強い高品質のコンデンサ(機械の心臓部)なので、威力も大きく脱毛パワーが強いです。

コンデンサは世界的優良企業の日立グループと、フィルターは超優良レンズ会社のHOYAグループと独占契約を結んだ高品質のものです。

 

家庭用脱毛機ランキング1位

ケノンは、YahooショッピングやWowma!の家庭用脱毛器ランキング1位です。

レビューは12万件、満足度は98.4%の人気商品で、日本だけで既に70万台売れています。

 

圧倒的に安い脱毛ができる

日本でも脱毛をすると、最低でもエステ脱毛で全身1回17万円はかかります。

ケノンなら全身脱毛がし放題と同じくらい大量に脱毛をして、69,800円で済みます

 

 

タイバンコクの脱毛まとめ

タイバンコクの脱毛は日本の1.5~2倍の価格がしてしまいます。

なので、以下の脱毛方法がおすすめです。

  1. 日本で単発の脱毛にいく
  2. 日本で医療脱毛にいく
  3. 家庭用脱毛器ケノン

 

さらに他の脱毛方法も具体的に見たい方は、以下の記事をどうぞ

安い脱毛方法!100円からの14サロン比較【安い月額制は詐欺】