海外デジタルノマドが1000円で泊まれる国/都市

 

これまでアジア・ヨーロッパを中心に20カ国以上旅をしてきた私が、海外デジタルノマドが1000円以内で宿泊できる国/都市をシェアします。

注目すべきなのは、地方=宿泊費が安い訳ではないことです。地方だとwifiが弱くなりがち、wifiカフェが少ないという難点もあるため、都市でも宿泊費が安いのは朗報ですね。

 

  • 宿泊先の選定基準は、一般的な日本人が清潔だと感じるホテル/ドミトリーレベルです
  • wifi環境がOKな都市のみピックアップしています(ノマドリストでMBPS10以上)
  • 1ヶ月ほど前にagodaで予約する前提です

 

 

海外デジタルノマドが800円以内で泊まれる国/都市

海外デジタルノマドにおすすめの国1.タイ

  • チェンマイ
  • バンコク

チェンマイは言わずと知れた、デジタルノマドの聖地です。300円代からありますが、清潔感を求めるなら500円代からです。

オススメはチェンマイのマークテルコーヒー540円です。作業スペース併設なので作業するのにも最適です

デジタルノマド1000円

デジタルノマド1000円

マークテルコーヒーを予約する

 

バンコクの場合は「格安だけど快適!バンコクのオススメホテルをまとめたよ。ノマド向け」を参考にどうぞ

 

海外デジタルノマドが1000円以内で泊まれる国/都市

海外デジタルノマドにおすすめの国2. マレーシア

  • クアラルンプール
  • コタキナバル
  • ペナン

例えば、クアラルンプールのOYO 128 アルコテル ホテルはシングルルームで1000円以内です。クアラルンプールが首都ですが、その他の都市と同じように安いです。ドミトリーでもう少し清潔感のないところでも良いなら700円代の宿もあります。

デジタルノマド1000円

OYO 128 アルコテル ホテルを予約する

私はクアラルンプールとペナンで滞在していましたが、どちらもwifiが速く一泊1000円以内の宿が多数ありました。

また、タイよりも日本食が安く食べられ、現地料理だけでなく中華、インド料理など様々な料理があるためかなり充実した食生活になるではないかと思います。

 

海外デジタルノマドが1200円以内泊まれる国/都市

海外デジタルノマドにおすすめの国3.台湾

  • 台北
  • 台中
  • 高雄

花蓮や台南の方が田舎で安そうですが、宿数が少なく台北より高めでした。

例えばこちらのヘイ ベア カプセル ホテルは1000円以内で宿泊可能です。

デジタルノマド1000円

ヘイ ベア カプセル ホテルを予約する

 

台湾での1か月の海外デジタルノマド 生活費はこちら

台湾を一周1人旅した話。26歳女子が1ヶ月6万円生活してきたよ

 

海外デジタルノマドが1300円以内で清潔な宿に泊まれる国/都市

海外デジタルノマドにおすすめの国4. ハンガリー

  • ブダペスト

こちらも最近デジタルノマドワーカーが増えています。

海外デジタルノマドにおすすめの国5. マレーシア

  • ワルシャワ

こちらも最近デジタルノマドワーカーが増えています。

 

海外デジタルノマドにおすすめの国6. ドイツ

  • ベルリン

言わずもがな、スタートアップの聖地です。他のドイツの都市より宿泊費が圧倒的に安いです。

 

 

番外編:海外デジタルノマドが2000円前後で清潔な宿に泊まれる国/都市

  • スペイン:バルセロナ
  • ポルトガル:ポルト
  • ブルガリア:ソフィア
  • エストニア:タリン
  • ルーマニア:ブカレストは残念ながら3000円以上です。