社会人サークルの危険性!危ないし時間の無駄!オススメは?

社会人サークルは時間の無駄で危なくて微妙だと思うので、その理由とオススメの集まりを紹介します。

 

社会人サークルとは

社会人サークルは、休日に友人作りや暇つぶしのために、知らない人同士で集まるというものです。

飲み会サークル、テニスサークル、など様々な種類のサークルがあり、社会人になって暇を持て余していたり、休日が寂しいという社会人が集まってワイワイするという感じです。

社会人サークルの危険性

社会人サークルが、なぜ時間の無駄なのかを説明します。

社会人サークルは危険・怪しい

社会人サークルは危ない・怪しいことがあるので安易に時間つぶしに行くべきではないと思います。

マルチ勧誘の温床

マルチ(アムウェイ)やネットワークビジネスの勧誘が行われる可能性があったり、変な人間トラブルに巻き込まれる可能性があります。

休日寂しいから人と関わりたいとか友人を作りたいという人が集まっており、サークルの仲間の話を無視するわけにも行かずマルチにとって好都合です。

出会い目当てのウザ絡みにあう

一概に全ての社会人サークルを否定するわけではないですが、出会い目当てで来る人もいるので、特に女性の場合はしつこい人に絡まれて嫌な思いをすることもあるそうです。

イベントビジネスでぼったくる

わたしは一度友人に誘われて若い社会人が集まる飲み会的なものに参加したことはありますが、会費的にただのぼったくりビジネスだと思ったので、二度と行かないです。

バー貸切&主催者の一部が軽食を用意して交流する的なやつなのですが、お金と料理の質などが明らかに合っていないので、主催者が儲けるためのイベントビジネスなのでは、と思いました。

 

社会人サークルで合わない・馴染めないことも

社会人サークルでは危険性があるだけでなく、雰囲気やノリが合わない、馴染めないこともあります。

せっかくの休日を、ノリが合わない人の空気に合わせてヘラヘラとするのは疲れるだけだし、時間が勿体無いのでオススメしません。

 

社会人サークルの人の質が微妙

他には、人の質が微妙という可能性があります。

幼稚、キレやすい、気に入らない人は無視など中学生くらいの人格レベルの人が集まる可能性があります。

 

危険性のある社会人サークルよりもオススメは?

オンライン英会話で外国人と英語で話す

危険性のある社会人サークルよりも、まずオススメしたいのがオンライン英会話です。

実際に私も20回以上行いましたが、色々な国の外国人講師とスカイプなどオンラインで話すので、地震のキャリアアップにも繋がるし、視野が広がって楽しいです。

格安で無料体験が豊富

24時間レッスンが可能で1回のレッスンが25分円だし、ネイティブキャンプなら7日間無料体験ができます。

まずは無料体験レッスンをして、自分の実力を測ったりモチベーションを上げるのがオススメです。

(横にスクロールできます)

おすすめスクール 無料体験 料金
QQ English 2回 160円 / 25分
ネイティブキャンプ 7日 5950円/月無制限
DMM英会話 2回 5980円/月
ベストティーチャー 1回 12000円/月

 

QQ English


4倍速の速さで英語脳を育てるカランメソッド

2回無料体験できます

  • セブ島で大規模な英会話学校を運営。 留学品質のレッスンをオンラインでも提供
  • 4倍速の速さで英語脳を育てる「カランメソッド」の正式認定校として、オンライン英会話では最も歴史がある

 

ネイティブキャンプ


7日間無料体験!skype不要スマホでOK

有料で行う場合は、月額料金5,950円で、回数無制限でネイティブ英語をレッスンできます。

  • 面倒な「予約」が不要
  • スマホ、タブレットからレッスン可能
  • Skypeのインストール不要
  • レッスン時間:30分/1回
  • 24時間できる
  • 若い女性の先生が多い

 

DMM英会話

1レッスン150円〜で24時間365日レッスン可能

  • 無料体験2回
  • 米国、英国、フィリピン、シンガポールなど、様々な先生の授業が受けられる

 

ベストティーチャー


24時間学習可能でライティング・リスニング両方鍛えられる

英会話をする前にライティング力を鍛え、まず文章を組み立てる力をつけるので効率的です。

  • 講師は50カ国以上から集められているので色々な英語が聞ける
  • 書いた英文は講師が添削
  • 24時間レッスン受講可能
  • TOEFL、英検、IELTS、TEAP、GTEC CBT対策もOK

 

社会人サークルの代わりに、もくもく会

もくもく会とは?

他には、もくもく会と言う、各々勉強や作業、本を読んだりするだけの集まりがおすすめです。

集まったからといって何か一緒に一つのことに取り組むわけではなく、自分でマイペースに自分の作業に集中します。

一人でやるとサボりがちな勉強も、みんなでやれば集中して取り組むことができます。

もくもく会の見つけ方は「地名 + もくもく会」でググるのが一般的ですが、住んでいる地域にもくもく会がないならコワーキングスペースに通うとかで良いと思います。

 

確実にスキルアップになる

まずもくもく会は社会人サークルとは違い確実にスキルアップすることができます。

もくもく会はよくプログラミングの勉強で開かれることが多いですが、それ以外のことをしても良いはずなので。

 

メンバーが微妙なら関わらなくて良い

もくもく会は社会人サークルとは違い、メンバーが微妙なら関わらなくても良いというメリットがあります。

社会人サークルの場合は、友達作りメインという感じですが、もくもく会は自身のスキルアップメインで友達作りはサブという感じです。

なので、まずは自分の作業に集中して、気が向いたら友達作りをしても良い、気が向かなければマイペースにずっと作業していれば良いという感じです。

 

コミュ障が多めなのでウザ絡みがない

もくもく会が社会人サークルと違うところは、コミュ障の人が多いということです。(独断と偏見ですが)

コミュ障の人が多いので、無駄にウェイウェイしてたり、ウザ絡みがされない可能性が高いです。

こちらから話しかけないと、話しかけられなかったりするかもしれないので、変な人に絡まれたくない人にとっては良いと思います。

 

社会人サークルの代わりに勉強会は微妙

社会人サークルの代わりに、勉強セミナーや交流会に行く手もありますが、行かなくても良いと思います。

 

友達作りなら行かなくても良い

まず、友達作りのために勉強セミナー・交流会に行く場合ですが、それが目当てなら行くのは微妙です。

同じ切実な目的(例えば就活とか)がない限り、会ったり連絡を取ることはほぼ皆無になる可能性が高いからです。

同じ切実な目的がないと、お互いあまり仲良くないのに、あえて会うのは怠くなります。

 

ほとんどの情報はネットで手に入る

世の中のほとんどの情報は勉強セミナーに行かなくてもネット上で手に入ります。

勉強セミナーにある情報はネットに書いてないよ、と思う方もいるかもしれませんが、有料の講義のようなものならまだしも、無料のセミナーで提供する情報を、わざわざセミナーで場所とって提供するメリットがないです。

そのあとに勧誘して有料の情報を買わせようとしたり有料サロンにでも勧誘する場合は別ですが。

 

自分が会いたい人が確実に来るなら行っても良い

ただ、例えばベテランのフリーランスがおり、直接質問をできる環境にあるとかの場合は行っても良いと思います。

ただそのフリーランスが質問にきちんと回答するかは謎ですが。