フリーランスが営業なしで受注する方法5つ

【無料】webデザインの独学方法!4ステップだけ

無料でwebデザインを独学する方法を紹介します。

自分が独学で勉強した方法をまとめました。

webデザイン は「感性やセンス」よりも「論理的に」身につける方が着実にマスターできます。

 

webデザインの独学は無料でできる

webデザインの勉強はこのブログを読み漁れば、無料でできるよ!

ニャンニャン

このブログには現役フリーランスデザイナーの自分が、最低限稼げるレベルになるまでの方法を20記事ほどでまとめており、全て無料で読めます

まず、このブログに書いてあるwebデザイン系の記事を読んで、適宜必要と感じた部分はググったり、本を読む、スクールにいくなどすれば良いです。

 

【無料】webデザインの独学方法4ステップ

  1. 成功例を知る
  2. 失敗例を知る
  3. 実践する
  4. フィードバックをもらう

成功例を知る

まずは、ウェブデザインの成功例を知って、成功例のチェックリストに当てはまるデザインを行いましょう。

ポイントは成功例を言語化して理解することです。

ここが「センスや感性」とは違って「論理的に」デザインを行うことにつながります。

webデザインの基本

 

コーディングメインの人向け

 

UIUXデザインの基本

webデザインの中で最近注目されているのが、UIUXデザイン。

これは「ユーザーの使いやすさ」を主眼に置いたwebデザインです。これが出来るようになると、より貴重なデザイン人材になれます。

 

webデザイナーの将来

今後のフリーランスデザイナーの動向についてです。時間があれば読んでみてください。

 

失敗例を知る


ここで、どのようなデザインが失敗と言われているのか知りましょう。この「失敗例」に当てはまらないデザインができれば、最低限のウェブデザインができているということになります。

ポイントは失敗例を言語化して理解することです。ここが「センスや感性」とは違って「論理的に」デザインを行うことにつながります。

 

実践する

webデザインの理論がわかったら、次はツールを使いこなし、実際に自分でデザインをしてみましょう。

webデザインを独学するなら無料で簡単なAdobe XDを使いましょう

webデザインツールは、photoshopよりも、無料のAdobe XDやfigmaのほうが動作が軽く、簡単で使いやすいです。

パワポを使う要領で使えるので、パワポを使ったことがある人なら、すぐ飲み込めると思います。

Adobe XDの方が融通が利くのでfigmaよりオススメです。

 

Adobe XDの使い方

Adobe XDは、ローカル上でwebデザインをするツールです。

ファイルを送らなくとも、オンラインで共有が出来るので便利です。

Adobe XDはデザイン初心者向け。プラグインなしで効率化する方法を紹介

 

figmaの使い方

figmaは、オンライン上でwebデザインをするツールです。複数人で一緒に同じアートボードを確認して同時にデザインもでき、オンライン共有もできます。

Figmaの使い方、5分で3つだけ覚えればOK【初心者向け】画像で説明

 

 

フィードバックをもらう


実際にデザインをしてみて、他の人に見せてみましょう。そこで何を思うかフィードバックを受けましょう。

ここでポイントとなるのは、ウェブデザインは手段にすぎず、目的は「CVを上げる」ことだということです。

最も良いフィードバックをもらう方法は、ウェブサイトのターゲットに見てもらい、購入したくなるかフィードバックをもらうことです。

ここで、ウェブサイトの内容ではなく、ウェブデザインが原因(例えば、サイトがごちゃごちゃしてるから見にくいなど)のことで購入をやめようと考えたと思われたなら、改善の余地があるということです。

 

ここまで無料でwebデザインを独学で勉強する方法を紹介しましたが、教えてもらいながら学びたい人は、短期で1ヶ月ほどスクールに通うのもオススメです。