フリーランスが営業なしで受注する方法5つ

東京-名古屋間を1.5万円で引っ越した方法【ダンボールのみ】格安引越し

東京-名古屋間を1.5万円で引っ越した方法はダンボールと家電買取です。格安引っ越し方法は、物は大きなダンボールで輸送で運ぶ、そのほかはスーツケースに詰め込んで移動する、というものです。家電は家電買取してもらい、大きなものは分解してゴミ袋に入れて捨てました。

東京-名古屋間を引っ越しすると普通10万円以上かかる

東京名古屋間の引っ越しを会社10社ほどで見積りした結果、通常10万円以上でしたが、私は東京から名古屋(正確には岐阜)まで1.5万円で単身引っ越しました。

注意

分解できない大きな家具や洗濯機など大きな家電(170サイズ以上のもので20キロ以上のもの)を絶対手放したくないと思っている人は、ここまで格安で引っ越せません

 

東京-名古屋間の引っ越し費用の内訳と送ったもの

東京-名古屋間の引っ越し費用の内訳

  • ダンボール購入費用:160サイズダンボール4個=3000円
  • ダンボール送付費用:160サイズダンボール4個(2200円*4=8800円)+140サイズのスーツケース1つ(1800円)=10600円
  • 家電引き取り費用:1000円
  • 合計14600円

160サイズとは、縦・横・奥行きが合計160センチということです。

 

東京-名古屋間の引っ越しで送ったものは?

荷物は160サイズダンボール4個+140サイズのスーツケース1つです。具体的な中身は以下。

  • 電子レンジ、オーディオ、アイロンなどの家電
  • 机1つ
  • 寝具(毛布3枚、夏用掛け布団1枚、膝掛け5枚)
  • 服類(服60着、肌着など)
  • タオル(長方形サイズ20枚)
  • 本30冊
  • 文房具
  • シャンプーや化粧品類
  • キッチン小物(鍋フライパン4つ、皿など7つほど)

少しでも送付運賃を減らすために、20キロのスーツケースと大きなリュック(計30キロほど)は帰省時に自分で運びました。

 

東京-名古屋間を1.5万円で引っ越した方法【ダンボールのみ】

引っ越し荷物はダンボールで送る

ダンボールで輸送すると、引っ越し会社を使うよりかなり安く送ることができます。

 

引っ越し荷物はゆうパックで送る

ゆうパックで送りましょう。

3辺の和が170センチ以下で、1つ20キロ以下のものはゆうパックで送れます。他の郵便会社でもできますが、ゆうパックが一番安いです。

また、ゆうパックなら、詰め込んだ荷物を無料で引き取りに来てくれるので、重い荷物を持たなくて済みます。

 

引っ越し荷物のダンボールサイズは170センチ

ダンボールサイズは、最大サイズの170センチの箱に20キロギリギリまで詰め込んで送るのが最も安いです。

体重計などで、20キロいかないように重さは測っておいた方が良いですが、郵便屋さんが来てダンボール一つあたりの重さを測ってくれるので、万が一1つあたり20キロ超えてしまった場合は、その場で違う箱に移行させることもアリです。

170や160サイズダンボールはスーパーなど手に入らないのでamazonなどで買いましょう。

160サイズダンボール

170サイズダンボール

引っ越し荷物の送り方は、ゆうパックのウェブサイトから

まずこちらのゆうパックのウェブサイトから、送り先や宛先、ダンボールサイズを打ち込んで計算しましょう。

同じ宛先に送る場合は同一宛先を選択しましょう。

そうすると、1個あたり2020円、4つで8080円という結果が出ます。

大きな家具は分解して捨てる

170サイズ以下の家具は分解して捨てましょう。分解して、ゴミ袋に入る大きさで捨てれば、収集代金がかかりません。

私は、カラーボックスを分解して捨てるつもりでしたが、ネジが固すぎて分解できなかったので、刃物で板をぶっ叩いて分解しました。

汚れていない、ブランド家具の場合はリサイクルショップに売るのも良いでしょう。

家電は同じ地区のリサイクルショップで引き取ってもらう

引き取りの交通費をかけないために同じ地区のリサイクルショップを使いましょう。

「地域名 リサイクルショップ」(例「江東区 リサイクルショップ」)でかなりの数のリサイクルショップが出てきます。

その中でなるべく多くのリサイクルショップに問い合わせて最もお得な方法で処分しましょう。

まず家に見積もりに来てもらうのは面倒なので、あらかじめ家電の詳細な情報を伝えて引き取ってもらいましょう。

以下の情報を伝えると実際にリサイクルショップの店員が家に引き取りに来た時の見積もりと齟齬なく引き取ってもらえます。

  • 型番やメーカー
  • いつ購入したか
  • 写真
  • 壊れている部分や汚れている部分
  • 説明書や保証書はあるか
  • 付属品はあるか

特に3月は混雑しており、都合の良い日に引き取ってもらえない可能性があるので、1ヶ月前には予約を済ませましょう。

私はほとんどが、ハイアールなど低価格な家電で4年以上使用していたので、買取価格は0円でしたが、

panasonicなどの有名メーカーや購入が1年以内のものなどは売れると思います。