このプログラミングを学んでも理想のフリーランスエンジニア生活はできない

美白点滴は効果なかった?ビタミン美白20000mgを5回注射した結果

美白点滴を5回注射したわたしが実態や効果をレポートします。

手っ取り早く美白になる方法として注目されている美白点滴。

結論から言うと、本当に美白を実感するなら、継続的に通うことが必要で10万円以上はかかりそうです。一番大容量である20000mgの点滴を5回くらい売ってもそこまで変わりません。ちなみに、1回あたり平均して12000円ほどかかります。

美白点滴の効果はなかった?私が受けたビタミン美白点滴20000mgの概要

美白点滴の種類と量

ビタミン点滴を1回あたり20000mg×5回

美白点滴の種類は、ビタミン点滴を受けました。ビタミン点滴は、美白点滴の中でもメジャーなものの一つです。他にはグルタチオン(ビヨンセ、IU注射)がありますが、わたしはバンコクで点滴を行なったのでビタミン点滴を受けました。

美白点滴は20000mgを5回受けました。20000mgは美白点滴の1回あたりの量で最大の量です。5回受けると効果が実感できると言われているので、5回受けました。

美白点滴5回の価格は60000円

私が受けた美白点滴の価格は1回あたり120000円ほどで、合計60000円でした。正確には、約58542円でプロモーションの時期に行ったためです。通常は680000円ほどです。

わたしが見た限り、大体の日本のクリニックの相場は20000mgが1回あたり12000円です。

正確には、他のクリニックでもビタミン点滴を受けたので6回になりますが、それは、ビタミンC1500mg+ビタミンB100mgであまり容量が多くなかったので今回はカウントしません。

美白点滴を売ったクリニック

バンコクの大手美容クリニックNITIPON

美白点滴を打ったクリニックはバンコクの大手美容クリニックであるNITIPONです。バンコクには日系を含め3つのクリニックがあり、すべてビタミン点滴です。こちらのプロモーション価格が最もコスパが良かったのでこちらにしました。価格は日本で受けるのとあまり変わりません(笑)

バンコクで受けた理由は、バンコクに長期滞在していたから、ただそれだけの理由なので、日本かバンコクかと聞かれたら日本のクリニックで美白点滴をします。

バンコクにある美白点滴クリニック、日系も含めた3つのクリニックの比較は「バンコクの美白点滴クリニックを比較!コスパが良いのはNITIPON」をご覧ください。

バンコクの美白点滴クリニックを比較!コスパが良いのはNITIPON

 

美白点滴の効果はなかった?ビタミン美白20000mgを5回注射した効果と実態

美白点滴20000mgを実際に5回受けて分かった美白点滴の実態を書きます。

美白点滴の効果が出るまで回数がかかる

美白点滴で効果が出るのは5回以上と言われてますが、私が行なったビタミン点滴(20000mg)×5回ではあまり効果を感じていません。本当に効果があったと聞いたことがあるのは10回弱やっている人です。確実に効果を求めるのであればそれ以上行うことになると思います。

美白点滴は1回12000円ほどなので、この計算でいくと10万以上かかります。10万円以上かかる理由は、次に述べているように継続して通う必要があるからです。

ただ、その人の元々の色の白さや、体の大きさなどによっても変わるはずなので、一概には言えません。

美白点滴は継続して通う必要がある

こちらも美白点滴を受ける際に説明を受けると思いますが、美白点滴は継続して通う必要があります。

一例としてある日本のクリニックのホームページでは、最初に5週間ほど毎週通って5回点滴をし、その後に1〜2カ月ごとに点滴を受けて欲しいとのことです

美白点滴は1回あたり3時間かかることもある

美白点滴は、血管が細い部分に注射を打ち込まれたときは3時間ほど時間がかかることもあります(20000mgの注射の場合)

私は初回受けたときは、滅多に点滴を受けないこともあること、多分もともと血管が細く、かつ、点滴注射の打ち所が悪く、4時間ほどかかってしまいました。

美白点滴は打ち所により痛みや点滴痛がある

点滴をする速度が速かったり、血管が細い場合、細い血管に注射を打ち込まれた場合に点滴痛があります

また、わたしは普段そんなに痛がりであったり、注射が怖いとは思うような人ではないのですが、何時間も針を刺したままにしていなければならない点滴は痛いです。

 

美白点滴より、毎日の化粧水や美容液変えたほうが効果が出ている

美白点滴は効果があると言われていますが、ビタミン注射(20000mg)を5回うった段階(日本で受けると6万円ほど)ではほぼ変化を実感していません。もっとたくさん美白点滴を受ければもっと効果が現れるのかもしれませんが、お高いので諦めます。

体験談から話すと、本当に美白になりたいなら毎日肌につけるものを変える方が効果が確実に出るし手堅く美白になれました。
なので毎日つける化粧水、節約するなら「美容液」だけでも効果のある美白成分をつけるのが良かったです

 

美白と謳いつつ、全く美白に直接効果のない美容液がある

美白に効かない美白化粧品の見分け方

美白スキンケアグッズは世の中にたくさんありますが、効く美白成分の入ったスキンケアをしましょう。特に「保湿」しかできないのに「美白」を謳っている製品が多いです。美白に効かない美白化粧品の見分け方は既にできたシミを消す効果があるかです。シミを予防するものだけの化粧品があるので気をつけましょう。

  • 既にできたシミを消すか
  • シミ予防のみか
  • 既にできたシミを消すか
  • シミ予防のみか

 

ビタミンC誘導体が最強の美白成分です

最強の美白成分はビタミンC誘導体です。理由は以下全てを満たしているからです。

  • 既にできたシミを消す成分が入っている
  • シミを予防する成分が入っている
  • 肌に優しい
  • 保湿可能

 

 

ビタミンC誘導体が入っている最強の美白化粧品

美白効果ランキング1-2位常連の美白スキンケア製品サエル

ビタミンC誘導体が入っているビタミンC誘導体が入っている最強の美白スキンケア製品はサエルです。数々の美白サイトや雑誌で毎回1-2位常連ランクインしており評価が高いです。

 

美白スキンケアサエルが人気の理由
  • ビタミンC誘導体が入っている
  • 敏感肌に優しい
  • 保湿力が高い
  • 独特な匂いがない(皆さんお馴染みの高級化粧品、SK2はピテラ成分が独特です)
  • つけごごちが肌に馴染んで優しい
  • スキンケアの名高いブランドPOLAなので安心
私はこれをつけて半年で肌白くなったねとかなり言われるようになりました

私は、サエルで化粧水、美容液をずっとリピートしてます。

まずは化粧水、美容液、クリームのトライアルセット1480円で試すことができます。トライアルセットを試した後に実際購入する場合、金銭的余裕がなければ、まず美容液のみ試して見ることをお勧めします。理由は化粧水やクリームよりも美容液が最も美白成分が濃縮されているからです。

 

ドラッグストアに売っている安いビタミンC誘導体配合化粧品は成分量が少ない

ドラッグストアでビタミンC誘導体配合と書いてあっても、成分量がかなり少ないことがあるので気をつけましょう。

 

 

美白美容液の最終兵器ホワイトショット



一番効果的な美白をしたいなら、ホワイトショット

一番早く効果を出したいならホワイトショット が堅いです。

美容液のみに特化しており、値段は1万円前後とはりますが、こちらも美白サイトや雑誌で、美白最終兵器と言われているようにかなり評価が高いです。

ホワイトショット ではルシノールという、厚労省認可の独自の薬用美白成分を使っています。アルブチンという有名な美白成分の数万倍という効果があるものの、安全な成分が使われています。

 

ホワイトショット の美白美容液は3カ月で1万円

わたしはベース美容液はサエルで、POLAホワイトショット では、ポツン、ポツンとある濃いしみを消すためにスポット美容液のみ買って使っています。1万円しますが、シミの部分にのみつけているので3か月もちます。顔に出てきていたシミは半年朝夜毎日つけ続けてかなり薄くなりました

 

 

美白点滴は効果なかった?ビタミン美白20000mgを5回注射した結果

  • 美白点滴(ビタミン点滴)20000mgを5回行なった結果、あまり美白効果を実感できませんでした。
  • 自分の体験談から結局効果が出たのは「毎日肌に何をつけるか」なので、ビタミンC誘導体が入っている効く美白成分をつけましょう
  • 効率的に美白するなら、「効く」美白成分と効かない美白成分を見分けること
  • シミ消しにもシミ予防にも効く美白成分はビタミンC誘導体
  • ビタミンC誘導体で最も評価が高い化粧品はサエル、ホワイトショット です

 

美白効果ランキング1-2位常連の美白スキンケア製品サエル

美白美容液の最終兵器ホワイトショット