YouTubeの収入の目安は初月0円です【1ヶ月毎日動画更新】

YouTubeを1ヶ月毎日更新したのですが収入が0円だったので、動画の流入元や、YotubeSEOの効果、視聴者層(性別や年齢)など気になるデータを公開しつつ解説していきます。

 

YouTube1ヶ月目の収入は0円

Youtubeの収入源となるYotubeの広告収入が0円でした。

Youtubeから自分のブログに飛んでもらい発生した収益は計算に入れていません(測定方法が、わからなかったw)

 

YouTube1ヶ月目で行ったこと

  • 動画40本投稿
  • 5000人ほどフォロワーがいるTwitterで告知
  • 動画はスライド+声のみで顔出しや編集ほぼ無し
  • 10分の動画1本あたりの作成時間2-3時間w(編集がだるかったので無編集にするために一発で撮ることにこだわり過ぎて、時間かかり過ぎました)

 

YouTube1ヶ月目の成果はチャンネル登録者数280人

YouTube1ヶ月目の成果

  • チャンネル登録者数280人
  • 再生時間283時間

と言ってもすごいかどうかよく分からないと思うので、Youtubeで広告収入を得るための条件を解説します。

Youtubeで広告収入を得るための条件

  • 登録者数1000人
  • 再生時間4000時間

よって、わたしがYoutubeから広告収入を得るために、再生時間で見ると単純計算で14ヶ月以上かかるという計算になります。

 

YouTube1ヶ月目の視聴者データ公開

Yotube SEOの効果は全体の10%

Youtubeの動画視聴者の流入元

  • チャンネルページ30%
  • 外部(Twitter)23.7%
  • 関連動画10%
  • YOUTUBE検索10%

Youtube検索から10%ほど流れているので、効果はあったのではと思います。Youtube SEOの方法は「マナブさんのSEO攻略法」がオススメです。Twitterフォロワーが5000人ほどいるのでそこからの流入が多いと思いきや、意外な結果になりました。

 

YouTubeの視聴者の年齢層はブログより若い

YouTubeの視聴者の年齢層

  • 18-24歳:56%
  • 24-34歳:43.5%

ブログの読者の年齢層

ブログの読者は18-24歳が21%なので、ブログの年齢層は Youtubeの年齢層より高めです。

  • 24-44歳:69%
  • 18-24歳:21%

 

YouTubeの視聴者の性別

男性が圧倒的に多いです。どこまで正確なデータかは不明ですが、ウェブ制作系の動画となると男性需要の方が高いのかもしれません。ちなみにブログでは、男性70%、女性30%です。

  • 男性:98%
  • 女性:2%

 

【まとめ】YouTube1ヶ月目の収入は0円でした

Youtubeだけで稼ぐYoutuberになるには単純計算でいくと、毎日動画を更新しても14ヶ月かかるということがわかりました。

今後もYoutubeを続けるので、方法を模索して、最短でYoutubeで成果をあげる方法を発信していきたいと思います。