Web制作で速く稼ぐための勉強法

WordPressは難しい?初心者がしがちな間違え21個を頻出・難易度順に解説

WordPressで稼ぐのは難しい、と思うのは間違いです。

理由は、WordPressを仕事を取れるレベルの勉強範囲と必要でない勉強を知り、

その過程でわからなかった部分を潰せばOKだからです。

自分が初心者のときに案件をこなしてよく間違えたエラーと解決策を各5分で解決できるように紹介します。

WordPressで稼ぐは難しいと思うのは間違い

WordPressで稼ぐのは簡単です。

WordPressで稼ぐのが難しいと思う理由は以下4つだと思うので、この4つを潰せばOKです。

WordPressで稼ぐのが難しいと思う理由4つ

1.WordPressはどのレベルまで勉強すれば良いかわからない

フリーランスがWordPressで最低限仕事ができるレベルになるにはどこまで勉強すれば良いかを知るには、以下の記事をご覧ください。

フリーランスがWordPress制作で仕事ができるレベルになるには?コーディングも解説

 

2.WordPress案件がどんなものかわからない

WordPressの頻出案件から逆算して、WordPressのおすすめ勉強法を知るには、以下の記事をご覧ください。

WordPressのおすすめ勉強法!頻出から逆算【無駄な勉強NG】

 

3.WordPressの実案件に即した手順がわからない

WordPressの練習を実務に即して行う!ローカル・本番・頻出練習

 

3.WordPressでわからないところがある

この記事で初心者がよく間違えるところを紹介します。

上で挙げた1.2.の方法で勉強をしたり、自分がWordPress案件をしていてよく間違えた部分を紹介します。

 

WordPressで稼ぐは難しい?初心者がしがちな間違え

仕事で使う可能性が高い・難易度が低い順に紹介します

ニャンニャン

1~4までがわかれば、初心者が稼ぐのに十分OKです。(Twitterでは最初の6つと書いていますが間違いです。)

  1. WordPress案件で共通して難しいと思う間違え
  2. ローカルで開発しするときに難しい間違え
  3. HTML、CSSサイトをWordPress化したときに難しい間違え
  4. テーマをカスタマイズ・自作するときに難しい間違え
  5. カスタムフィールドで難しい間違え
  6. カスタム投稿で難しい間違え
  7. カスタムタクソノミーで難しい間違え
  8. 変更履歴を管理する場合に難しい間違え
  9. woocommerceで難しい間違え
  10. プラグインを使ったカスタマイズで難しい間違え
  11. 子テーマ作成

 

1.WordPress案件で共通して難しいと思う間違え

WordPressで変更したコードが反映されない

WordPressでHTML、CSS、phpなどを変更しても反映されない場合の解決策です。

WordPressで変更したHTML/CSS/PHP等が反映されない時の対処法

 

2.WordPressサイトをローカルで開発しするときに難しい間違え

WordPressのローカル環境を構築できない

ローカル環境を作るにはlocal by flywheelを使うのが1番簡単でおすすめです。

ただlocal by flywheelがどうしてもエラーが出て使えない場合はMAMPを使いましょう。

Local by flywheelが起動しない!Checking System, Starting Local Machineエラーの解決策3つ

 

MAMPでローカル環境を作る場合

MAMPでWordPressを複数作成する方法【5分】

 

ページリンクをローカルから本番環境にしたときに変えられない

WordPressのページリンクをローカル/本番関係なく表示する方法【コピペOK】

 

3.HTML、CSSサイトをWordPress化したときに難しい間違え

WordPress化したサイトのjQueryが動かなくなる

WordPressを自作するとjQueryが動かない場合の解決策3つ【5分】

 

WordPress化したサイトのbootstrapが動かなくなる

wordpressを自作してBootstrapが適用されなくなる場合の対処法

 

4.WordPressのテーマをカスタマイズ・自作するときに難しい間違え

WordPressでよく使うphp構文を知りたい

WordPressで使うプログラミングPHPは最低限これだけ覚えればOK

WordPressの固定ページに投稿一覧を表示する方法がわからない

WordPress固定ページに投稿一覧を表示する方法【コピペOK】

 

以下で解説するカスタムフィールド、カスタム投稿、カスタムタクソノミーをカスタム3兄弟と言います。

これができなくてもできる仕事は多いですが、出来ると単価が上がります。

5.WordPressのカスタムフィールドで難しい間違え

カスタムフィールドとは、トップページの一部や記事のフォーマットをカスタマイズできるというものです。これがあれば、納品後もクライアントがトップページを管理画面から編集できたりします。

プラグインはAdvanced Custom Fieldを使います。

カスタムフィールドの出力方法がわからない

Advanced Custom Fieldsの出力方法

ACFで設定した日本語ルビをループで表示する方法【コピペ】

 

カスタムフィールドを条件分岐して出力したい

ACFで条件分岐!フィールド名を変数にして行う方法!コピペ【Advanced Custom Field】

カスタムフィールドでフィールド名を変数にしてループで出力したい

ACFでループ出力する方法!フィールド名を変数にする【Advanced Custom Field】

 

6.WordPressのカスタム投稿で難しい間違え

カスタム投稿は色々な種類の「投稿」を作れます。

例えば普通の投稿をブログの投稿として使い、カスタム投稿で「商品」「店舗」などの投稿を行うことができます。

ニュース、事例、特徴、店舗情報など、後で変更したり追加する可能性がある内容がある場合に使えます。

Custom Post Type UIというプラグインを使います。

カスタム投稿の一覧の出力方法がわからない

カスタム投稿の一覧出力方法【wordpress】

カスタム投稿の一覧を条件を付けての出力する方法がわからない

同じpost type(投稿タイプ)、カテゴリの関連記事一覧出力方法【wordpress】

 

7.WordPressのカスタムタクソノミーで難しい間違え

カスタム投稿につけるタグやカテゴリのことをカスタムタクソノミー と言います。これもCustom Post Type UIというプラグインを使います。

カスタムタクソノミー一覧の出力方法がわからない

タクソノミー一覧の出力方法。出力除外する方法【Custom Post Type UI】

カスタムタクソノミー一覧の親子関係の出力方法がわからない

カスタムタクソノミー は親カテゴリ、子カテゴリ、孫カテゴリ、というようにカテゴリに親子関係をつけることができます。

Custom Post Type UIで指定したタクソノミーの親、子、孫要素を出力する方法

 

8.WordPressの変更履歴を管理する場合に難しい間違え

WordPressの変更履歴を管理すれば、手戻りを防ぐことができます。ただ仕事で必須ではないので後回しでOKです。

暇なときにやってみると便利です。

変更履歴をローカル・オンライン上で管理して手戻りを防ぎたい

わかりやすいSourcetree/BitbucketでのWordPress管理方法(ローカル環境)

 

9.WordPressのwoocommerceで難しい間違え

woocommerceとはWordPressでEC サイトを作るツールです。

プラグインはwoocommerceを使います。

ECサイト制作は難しいので勉強しなくてOKです。

価格カテゴリ一覧を出力したい

woocommerceの価格カテゴリ一覧を出力する方法

商品のカテゴリ一覧を出力したい

woocommerceの商品カテゴリー一覧を出す方法

 

10.WordPressサイトのプラグインを使ったカスタマイズで難しい間違え

WordPressサイトで色々なプラグインを使ったカスタマイズをしたい場合に間違えやすいポイントです。多分、仕事ではほぼ使いません。

スマホでのみWordPressが見れない500 Internal Server Errorが出た

スマホでのみwordpressが見れない500 Internal Server Errorの対処法[3分]

 

WordPressを自動翻訳プラグインで多言語化したい

WordPressの自動翻訳プラグイン!無料5分で行うおすすめな方法

 

11.WordPressで子テーマ作成するコード

style.css

functions.php

 

詳細は以下の動画をどうぞ。

WordPressで稼ぐは難しいまとめ

「WordPressで稼ぐのは難しい」は間違いです。

上で優先順位が高い順に押さえるべき間違いと解決策を紹介しているので、ぜひマスターしてください。

まだ上のエラーが出る段階にいってない超初心者は、下の記事を読んでまずはWordPressの超基本を押さえましょう。

ニャンニャン

WordPressで企業のホームページを簡単に制作【6時間】