学ぶプログラミング言語を間違えると悲惨な話

美白の最短方法はまず効果ない化粧品を見分けよう。アトピー肌が半年で肌白いと言われるようになった

美白の最短方法はまず効果ない化粧品を見分けることです。アトピー肌が半年で肌白いと言われるようになった方法を書きます、

わたしは23歳まで日焼け止めを塗ったことがなく、アトピー性皮膚炎なので肌に色素沈着が起こっていました。加えて今まで日焼けした分のシミが出てきており、今まで一度も肌が白いと言われたことがありませんでした。

しかし24歳以降急激に美白化を進め、半年以内に肌白いキャラになったので、その方法を紹介します。現在は26歳ですが、肌年齢は21歳です。

ポイントは効果があるもの対策だけすることです。色々頑張ってお金を出して労力をかけても効かなければ消耗するだけです。

美白の最短方法は効果のない化粧品を見分けること

世の中で日焼け止めだの、飲み薬、食べ物など色々と言われていますが、最も効果があるのは効く美容成分を肌に直接つけることです。他の対策に比べると圧倒的に速く効果が出ます。

美白に効果のない美白化粧品の見分ける方法


美白スキンケアグッズは世の中にたくさんありますが、効く美白成分の入ったスキンケアをしましょう。美白と謳いつつ、全く美白に直接効果のない成分はあります。特に「保湿」しかできないのに「美白」を謳っている製品が多いです。

美白に効果のない美白化粧品の見分ける方法は2つ

  • 既にできたシミを消すか
  • シミ予防のみか

美白成分は多くありますが、前者の成分が入っているかどうかよく見分けましょう。シミを予防するものだけの化粧品があるので気をつけましょう。

これに加えて、肌に優しいか、保湿可能か、という点も気にすると良いでしょう。刺激が強い成分だと肌を傷つけて肌荒れを起こし、最終的に色素沈着して肌が黒ずむ可能性があります。また、美白系化粧品は保湿ができないものが多いです。保湿ができないと成分効果が下がってしまいます

 

美白の最短方法は最強成分のビタミンC誘導体をつけること

美白の最短方法は最強成分はビタミンC誘導体である理由

最強の美白成分はビタミンC誘導体です。理由は以下全てを満たしているからです。

  • 既にできたシミを消す成分が入っている
  • シミを予防する成分が入っている
  • 肌に優しい
  • 保湿可能

 

ビタミンC誘導体が入っているスキンケアで最短美白になる方法

ビタミンC誘導体がきちんと入っている美白化粧品で最もおすすめなスキンケア製品を紹介します。2つとも私が3年以上愛用し続けているもので超おすすめです。

美白方法1:効果ランキング1-2位常連の美白スキンケアサエル

ビタミンC誘導体が入っているビタミンC誘導体が入っている最強の美白スキンケア製品はサエルです。数々の美白サイトや雑誌で毎回1-2位常連ランクインしており評価が高いです。

美白スキンケアサエルが人気の理由

  • ビタミンC誘導体が入っている
  • 敏感肌に優しい
  • 保湿力が高い
  • 独特な匂いがない(皆さんお馴染みの高級化粧品、SK2はピテラ成分が独特です)
  • つけごごちが肌に馴染んで優しい
  • スキンケアの名高いブランドPOLAなので安心

私はサエルをつけて半年で肌白くなったねとかなり言われるようになりました

私は、サエルで化粧水、美容液をずっとリピートしてます。

まずは化粧水、美容液、クリームのトライアルセット1480円で試すことができます。トライアルセットを試した後に実際購入する場合、金銭的余裕がなければ、まず美容液のみ試して見ることをお勧めします。理由は化粧水やクリームよりも美容液が最も美白成分が濃縮されているからです。

ドラッグストアに売っている安いビタミンC誘導体配合化粧品は成分量が少ない

ドラッグストアでビタミンC誘導体配合と書いてあっても、成分量がかなり少ないことがあるので気をつけましょう。

 

 

美白方法2:美白美容液の最終兵器ホワイトショット



一番効果的な美白をしたいなら、美白の最終兵器であるホワイトショット

一番早く効果を出したいならホワイトショットが堅いです。

美容液のみに特化しており、値段は1万円前後とはりますが、こちらも美白サイトや雑誌で、美白最終兵器と言われているようにかなり評価が高いです。

ホワイトショットではルシノールという、厚労省認可の独自の薬用美白成分を使っています。ルシノールは美白の最強成分であるビタミンC誘導体を配合した成分です。アルブチンという有名な美白成分の数万倍という効果があるものの、白斑のような危険性はなく、安全な成分が使われています。

ホワイトショット の美白美容液は3カ月で1万円

わたしはベース美容液はサエルで、POLAホワイトショット では、ポツン、ポツンとある濃いしみを消すためにスポット美容液のみ買って使っています。1万円しますが、シミの部分にのみつけているので3か月もちます。顔に出てきていたシミは半年朝夜毎日つけ続けてかなり薄くなりました

 

 

 

 

美白に効果が感じられなかった方法は美白点滴

美白点滴とは、ビタミンなど美白成分を注射(点滴)して体内に取り込むというものです。ただ、わたしの場合は6万円程かけて20000mgのビタミン注射を5回行なったのですが、あまり効果は感じられませんでした。5回行うと効果が出ると言われているのですが、甘かったです。

実際の美白点滴の体験談は以下をご覧ください。

バンコクの美白点滴クリニックを比較!コスパが良いのはNITIPON

 

 

 

海外で強力な美白成分を安く買うのは、ちょっと危険

ハイドロキノンという肌の強力な漂白剤を使いたいならバンコクで美白化粧品を買うのもありですが、成分が強すぎて肌荒れする人が多いのでオススメしません。バンコクでは、日本よりお得に買うことができます。

美白に効果のない化粧品の見分け方まとめ

・効率的に美白するなら、「効く」美白成分と効かない美白成分を見分けること
・シミ消しにもシミ予防にも効く美白成分はビタミンC誘導体
ビタミンC誘導体で最も評価が高い化粧品はサエル、ホワイトショット です

美白方法1.美白スキンケアサエル

美白方法2.美容液の最終兵器ホワイトショット



 

 

一番安い脱毛方法はキャンペーンとミュゼで回数あたりの料金下げること