美白点滴・注射の危険性・副作用・デメリット。血が噴き出すことも!

美白点滴は危険性・副作用を、高濃度ビタミンC20000mgを5回注射した私の体験談から伝えます。

私が受けた美白点滴の概要

  • 種類:高濃度ビタミンC点滴
  • 量:20000mg*5回
  • 値段:6万円(1.2万円/回)

 

美白点滴・注射の危険性

血が噴き出すことがある

美白点滴の速度が速く、血管が細いと血が吹き出すことがあります。

私の友人は細い血管なのに、点滴を速めに点滴して血が噴き出しました。

私は怖かったので、超ゆっくり点滴してもらったら通常30分で終わる点滴が4時間かかりました。

 

点滴痛が痛い

美白点滴は、滅多に点滴をしない、血管が細い女性の場合、点滴痛がします。

点滴痛とは、血管に液体を入れ込むスピードが速いために血管が痛くなることを言います。

私は点滴痛が痛すぎたので、超ゆっくり点滴をしましたが、痛かったです。

点滴の速度は、痛いと思ったらクリニックスタッフを呼んで、上の写真のような青くて丸い部分を調整してもらいます。

ただ、自分の部屋の近くに必ずしもスタッフがいるわけではないので、「すいませ〜ん!」と大きな声で叫んで5回くらい来てもらい、恥ずかしかったです。

 

美白点滴は注射が痛い

当たり前ですが、美白点滴で最初に、針を刺すときに5秒くらいチクっとします。

何回たっても、この怖さには慣れることができず、恐怖でした。

さらに、注射が下手な看護師が打つと悲惨で、血管が細い部分に打ってしまい、血管に負担がかかったりするので怖いです。

 

美白点滴は時間が4時間かかった

美白点滴は、特に血管が細い女性の場合は、点滴速度が遅くなるので時間がかかります。

私は初めてした点滴をした時は30分で終わると言われていた点滴に、4時間かかりました。

その後も、1回の点滴に2時間ほどはかかっているので時間がかかります。

血管の細さに参考になるかはわかりませんが、私が美白点滴をした当時の体型は、身長159cm、体重48kgでした。

ずっと片手でスマホをいじっていたのですが、同じ体勢で腰が痛くて辛かったです。

 

美白点滴で危険性がある人

  • 血管が細く点滴に慣れていない
  • スタッフに点滴が痛いと言えない

ほとんどの方が点滴に慣れていないので、最初は点滴痛がすると思って良いと思います。

わたしは毎回の点滴で痛いので、5回スタッフを呼んで痛くて速度を調整してもらっています。

 

美白点滴・注射の副作用はない

血管が気持ち悪い

私の場合は、副作用はなかったです。

ただ、大量の液体を血管に入れたことになるので、最初は「気持ち悪い感覚」になりました。

あと、しばらくお腹が空かないので、その後に飲み会など入れない方が良いです。

頭痛、吐き気、めまい

頭痛、吐き気、めまいが生じることがあると言われていますが、私の場合はなかったです。

ビタミンC点滴75gの点滴後には、頭痛、吐き気、めまいが生じることがあります。

引用:副作用のないガン治療・アンチエンジングには高濃度ビタミンC点滴療法|ふるたクリニック 百合ヶ丘駅より徒歩2分 内科 消化器科 めまい むくみ 肝臓 検査

 

 

美白点滴はデメリットが大きい

美白点滴の効果を実感していない

私は5回の美白点滴を受けて、効果を実感していないです。

ネットの情報によると、美白点滴は5回くらいで効果が出るらしく、10回通えば確実に白くなったと感じるらしいです。

10回美白点滴を受けると12万円かかります

 

美白点滴は痛くて時間がかかる

私は点滴痛が痛いので、通常30分の点滴を超ゆっくりと4時間かけて行い、ずっと血管が痛かったです。

点滴痛だけでなく、ずっと同じ体勢でいるので腰や肩も痛くなりました。

 

高頻度で通わなければならない

美白点滴は効果持続期間が少ないので、高頻度で通わなければならないです。

1週間に一度の点滴を30回繰り返さないといけないと言うクリニックもあるそうです。

 

美白点滴・注射より美白化粧品が効果あったよ

私が美白になるのに効果を実感したのは、美白点滴よりも日々の化粧品(化粧水や美容液)です。

私が、アトピー肌の色素沈着があり、さらに人生で日焼け止めを一度も塗ったことがなかった状態で肌がくすんでいる状態から、半年で「肌白いね」と言われるようになった愛用スキンケア用品を紹介します

 

効果のあった美白美容液

ホワイトショット


1番早く効果を出したいならホワイトショットの美容液がオススメです。

美白サイトや雑誌で口コミ1〜2位常連で、「美白最終兵器」と言われているようにかなり評価が高いです。

 

有名美白成分の数万倍の効果

ホワイトショット ではビタミンC誘導体とルシノールという、厚労省認可の独自の薬用美白成分を使っています。

ルシノールはアルブチンという有名な美白成分の数万倍という効果があり、コウジ酸の数百倍の効果がある、安全な成分です。

 

ビタミンC誘導体でシミ消し効果

ホワイトショットは、シミ消し・シミ予防両方できるビタミンC誘導体が配合されており、肌にも優しいので効果が高いです。

 

美容液は3カ月で1万円

ホワイトショットは濃いしみを消す部分美容液(SXS)と、肌全体のくすみやシミを消す全体美容液(CXS)があります。

美容液は1万円以上で高いのですが、濃い部分にだけつけているので3ヶ月もちます。匂いもほぼ無臭なのでつけやすいです。

 

ホワイトショットを3年使った体験談は以下をどうぞ

ホワイトショットの効果をブログで解説【他の美白の数万倍の効果】

 

効果のあった美白化粧水・クリーム

サエル



化粧水やクリームならサエルが一番オススメです。

サエルも数々の美白サイトや雑誌で毎回1-2位常連ランクインしており評価が高いです。

敏感肌に優しく、肌に馴染む

サエルは敏感肌にも優しい美白化粧品で、アトピー肌の私でも大丈夫でした。

保湿もしっかりしてくれます。他の美白化粧品のように保湿力が低くなり、効果が低下する心配もありません。

 

シミを作らせない美白化粧水

サエルは、アルブチンという美白効果のある成分で、シミの元になるメラニンを作らせず、今あるメラニンが濃くなるのを防ぎます

3種のくすみに対応

顔全体の3色のくすみに対応します。

 

美白メディアで高評価の有名ブランド

サエルは、数々の美白メディアの口コミ評価などで1〜2位にランクインし評価が高いです。

有名メーカーであるPOLAのブランドなので安心です。

 

980円のトライアルセットで10日間試せる

まずは化粧水、美容液、クリームのトライアルセット980円で試すことができます。

香りは天然植物の美容成分であるローズマリーのすっきりとした香りです。

さらにサエルの体験談を見たい方は「サエルの美白化粧水で半年で肌白くなったねと言われた話」をどうぞ。

 

美白点滴の危険性・副作用まとめ

ただ美白点滴で美白になったと実感していないので、危険性・時間・金銭的にデメリットの方が大きいです。

自分が効果のあった美白対策は日々のスキンケアで美白に効く効果がある化粧品をつけることです。

ホワイトショット

 

美白の最終兵器と言われています。

1万円以上して高価格ですが、私は部分美容液のみ買っているので、3か月で1万円で済んでいます。

サエル

まずは化粧水、美容液、クリームのトライアルセット980円で試すことができます。

わたしは化粧水やクリームはサエルを使っています。