フリーランス2年半経って買って良かった物

Sourcetreeの使い方が5分でわかる!最低これだけでOK

Sourcetreeの使い方を一番わかりやすく5分で解説します。

多くのSourcetreeやGitの概念の説明を無くして、超シンプルに解説した記事です。

この記事の方法では、特に一人でソースコードをローカルで管理したいときに使えます。

 

10秒でSourcetreeの使い方を説明

まずは10秒で説明します。Sourcetreeとはソースコード管理ツールGitの一つです。

  • ソースコード管理することで、以前書いたコードの履歴を遡れる
  • Sourcetreeで管理した方が良い場面は、複数人で行う大規模開発のとき
  • 使い方は、souretreeとサイトを連携する→管理するの2ステップ
  • ourcetreeでの管理方法は、ステージング→コミット→プル→プッシュの4ステップ

 

Sourcetreeの使い方!まず概要

まずSourcetreeの概要を説明します。

Sourcetreeを一言で説明

Sourcetreeとはソースコード管理ツールGitの一つで、ソースコード管理により、以前書いたコードの履歴を遡れるます

 

Sourcetreeを使った方が良い場面

Sourcetreeで管理した方が良い場面は以下です

  • 複数人で開発をしているとき
  • 難しいコードをいじる場合
  • ソースコードを大きく変える時

便利なので、個人で開発するときもSourcetreeを使うようになりました。

 

5分でSourcetreeの使い方を説明

まずSourcetreeをインストールできたら以下をご覧ください。

Sourcetreeの使い方2ステップ

  1. souretreeとサイトを連携する
  2. Sourcetreeでサイトを管理する

今回は説明を簡単に短くするために、以下3つの前提を置いて説明します。

  • 一人でソースコードを管理する
  • ローカルでサイトを作成して管理する
  • ブランチの概念は割愛。

 

Sourcetreeとサイトを連携する

1.ローカルでサイト作成

まずはローカルでサイトを構築しましょう。WordPressサイト作成の場合は、MAMPやLocal by flywheelがありますが、後者の方が簡単なのでオススメです。

2.Sourcetreeで既存のローカルリポジトリを追加

次にSourcetreeで「新規」→「既存のローカルリポジトリを追加」をクリックしましょう。

その後、先ほど作ったサイトのディレクトリを参照したら、ローカル上でサイトとSourcetreeを連携する方法は完了です。

3.オンライン上で管理したいなら、Bitbucketも使う

さらにオンライン上でもソースコード管理をしたい場合はBitbucketも使いましょう。

一番わかりやすいsourcetree/bitbucketでのwordpress管理方法(ローカル環境)

 

2.Sourcetreeでサイトを管理する

サイトとSourcetreeが連携できたら、次にSourcetreeでサイトを管理します。

大きく以下の4ステップです。サイトで何か変更を加えたら、変更ごとにSourcetreeに記録します。

  1. ステージング
  2. コミット
  3. プル
  4. プッシュ

1.ステージングする

まず上の赤枠1の作業ツリーのファイル左横をチェックします。これが、変更したファイルです。ファイルの中身を変更すると自動的に表示されます。

チェックするとステージングされ、ファイルが上に移動します。

2.コミット

次にコミットメッセージを書きます。例えば、「header追加」などです。簡単に言うとローカルでのファイル「保存」という感じです。

3.プル

これは、ローカル上で一人で開発している場合は行いません。リモート上で開発する場合は、誰かが編集したものがないか確認するために、リモート上に挙げられているファイルをプルします。

みんなが最終保存してリモートに挙げられているデータをサーバからローカルにダウンロードすると言うことです。

競合ファイルが出るとマージが必要ですが、ここでは初心者向けなので手順は省きます。(一人で開発しているときはマージはまず起こりません)

4.プッシュ

最後に4で、ファイルをプッシュして完成です。これは、2.のコミットのローカルでの保存とは違いサーバー上での保存になります。

 

Sourcetreeの使い方はまとめ

Sourcetreeとはソースコード管理ツールGitの一つです。

ソースコード管理することで、以前書いたコードの履歴を遡れるよ

ニャンニャン

ゴロニャン

Sourcetreeで管理した方が良い場面は、複数人で行う大規模開発のとき
使い方は、souretreeとサイトを連携する→管理するの2ステップ

ニャンニャン

ゴロニャン

Sourcetreeでの管理方法は、ステージング、コミット、プル、プッシュの4ステップ

 

Sourcetreeでオンライン管理する場合は以下の記事をどうぞ

一番わかりやすいsourcetree/bitbucketでのwordpress管理方法(ローカル環境)