学ぶプログラミング言語を間違えると悲惨な話

フリーランス向けの副業を8つの副業経験談から難易度/職種別に紹介【特にweb制作者向け】

フリーランス向けの副業は本業に相互作用があるものをすると良いです。例えば一緒に受注すると単価が上がるとか、営業手段になるとかです。

フリーランスができる副業を8つの副業をした経験談から、本業に相互作用があるものや難易度別に紹介します。

自分自身がコーディング、webデザインを中心に業務してきたため、それら関連の副業を中心に紹介していきます。

フリーランス向けの副業を難易度/職種別に紹介【副業経験8つ】

マークアップエンジニア(コーダー)フリーランス向けの副業

オススメ副業はデザイン

コーダーにデザインを副業として勧める理由は、一緒に受注すると単価が上がったり受注率が上がるなどの相互作用があるからです。

デザインの中にはwebサイトデザイン、バナーデザイン、ロゴデザインなどがありますが、オススメはwebサイトデザインです。

これは最も単価が高く、かつ、コーディング受注するときに一緒に受注できる可能性が最も高いからです。

デザインを学び始めるなら以下を参考にしてください。

【無料】webデザインの独学方法!最短でマスターする4ステップを紹介

マークアップエンジニアが業務で使うレベルの最低限のデザインを勉強するなら以下を参照ください。

フリーランスがweb制作で必要最低限のデザインスキル5つ【10分】

webデザイナーフリーランス向けの副業

オススメ副業はコーディング

webデザイナーにコーディングを副業として勧める理由は、一緒に受注すると単価が上がったり受注率が上がるなどの相互作用があるからです。

コーディングの勉強方法は以下を参照してください。

フリーランスで最短で稼ぐには、HTML, CSS, wordpress。

 

マークアップエンジニア(コーダー)・デザイナーフリーランス両方に共通してオススメの副業

独断で難易度が低い順に紹介します。

ブログ

ブログでの主な収入源は、Google Adsenseの広告収入やASPのアフィリエイト収入です。

コーダーやデザイナーの場合は、自分のブログにテック系のネタを投稿して、そこから仕事をもらえることがあるので、営業手段としても使えます。私もブログで何度か案件をいただいたことがあります。

webサイト制作をフリーランスに発注しようかなと悩んでいる人向けのキーワードで書いてみましょう。

ニャンニャン

ブログにはプロフィール、web制作紹介ページや料金表を入れる、ポートフォリオ、お問い合わせページを入れると受注可能性が上がります。

ブログの開設はwordpressで行うと、wordpressの勉強にもなってオススメです。

ブログを初心者でも5時間で開設・収益化まで行う方法は以下をどうぞ。

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定した初心者向けの方法。12690円/年かかります!

「ブログ始める前にやっておかないと痛い目見て、あとで10時間以上の手間がかかる可能性があること」は以下をどうぞ。

ブログ始める前にやっておかないと痛い目見ること【下手すると10時間以上の手間】

 

ディレクター

規模が大きめな案件を回したり、複数人での作業で必要になりますが、そうでない案件の場合は営業マン兼ディレクターのディレクターがつくことがあります。

既にweb制作のスキルがある人は、webデザインもしくはコーディングである程度web制作案件をこなしてから、ディレクターになる方が良いと思います。

そうでないと、顧客とのコミュニケーションに慣れておらず、顧客からの「修正」「変更」などの要望との折り合いや、よく起こりがちなトラブルとして何があって、それを防ぐためにあらかじめどうすべきなのかつかむのが難しいからです。

ちなみに個人的には、「数ヶ月web制作の練習をしてスキルはついたけど、実際にweb制作案件はほぼしたことがない」という状態でディレクターになるのはオススメしないです。

ゴロニャン

そうゆうディレクターは契約範囲外の修正を「簡単だから当たり前に無料修正だよね?」と、上から目線になる可能性も

ゴロニャン

ディレクターが軽微な修正と思っても、それに伴ってバグが起こったり、思わぬ調整が必要で時間がかかってしまうことがあるよ

それだったら、コーディングやデザインなどのweb制作のスキルはないけど、顧客とのコミュニケーションに慣れていて上手い人がディレクターをした方が良いです。

そのディレクターの考え方次第なとこはある

ニャンニャン

営業

営業はディレクターとセットでやる人がよくいます。

基本的には、営業して案件が確定して、担当のコーダー・ディレクターが決まったらマージンを取ります。ディレクションも一緒にやって、ディレクション費も取ることもできます。

コーディングが出来る人が営業を行う場合、単価の良い案件は自分でコーディングを行い、単価の低い案件は他の人に回してマージンを取る、というスタイルを取ることもあります。

ゴロニャン

どこまでが営業マンが担当する範囲なのか、コーダーと明確な認識合わせが必要です。

オフラインの営業だけでなく、オンラインの営業(SNSやメール)をしたり、営業せずに受注した案件(twitterやブログ)を回すこともできます。ただ後者の場合は、その人だから発注している可能性があるので注意です。

集客、マーケティング(SEO)

これも、コーダーやデザイナーのweb制作と相乗効果があります。

受注をするタイミングでは内部SEO対策のサービスをできるし、受注した後もその会社が記事を投稿する場合はSEOのチェックをするSEOコンサル的なことも出来ます。

ただ、自分のブログやサイトで「何万PV」いったという実績などががないと難しそうです。

 

 

その他フリーランスにオススメの副業

独断で難易度順に紹介します。

ライティング

ライティングは文字単価1円以上の案件にすると良いです。コーダーやデザイナーならテック系のメディアのライターになると自分の勉強にもなって良いと思います。

ただ、収入を長期的に上げることを考えると、ライティングして一時的なお金をもらうより、自分のブログに投稿して稼いだ方が稼げると思っています。

コーダーやデザイナーの場合は、自分のブログにテック系のネタを投稿して、そこから仕事をもらえることもあります。

ただ、会社側の都合によって、書いた記事がボツになったりするのでリスクもあります。

ゴロニャン

自分で取材ネタ考えて記事を書くライターをしていたら、同時期に同じネタで書いていたライターがいたらしく、その人の方が提出が若干早かったから自分の記事はボツになった。

ゴロニャン

あらかじめ、そんなこと言われてなかったし、こちらでも予測不可能だったから悲しかった
リスクを考慮するとブログに書く方が安心

ニャンニャン

 

SNS:twitter、instagram

SNSのtwitterやinstagram単体では稼げません。稼ぐ方法としては以下3つです。

  • 自分のSNSで依頼主の商品を紹介してお金をもらう
  • SNS経由で案件を受注する営業の手段にする
  • SNS経由でブログへ誘導し広告収入を得る

「SNSで依頼主の商品を紹介してお金をもらう」については、フォロワー10000人くらいを超えると案件が来ると聞いたことがあります。私はtwitterフォロワー5000人くらいの時に、そのような依頼がきましたが断りました。安易にやると信用を失うので注意です。

対して「SNS経由で案件を受注する営業の手段にする」「SNS経由でブログへ誘導し広告収入を得る」については気軽に出来るので、オススメです。

動画(youtube)

youtubeで広告収入を得る方法です。

広告収入を得る基準は、「チャンネル登録者1000人以上」かつ「閲覧時間が4000時間以上」です。

youtubeに1ヶ月毎日投稿し続けた結果どれだけ登録人数が増えたかは、以下を参考にしてください。

YouTubeの収入の目安は初月0円です【1ヶ月毎日動画更新】

顔出しや編集をしたくない人は以下を参考にしてください。

【編集/顔出しなし】youtubeチャンネル登録者数を1000人まで増やすために手抜きしたこと

 

アフィリエイト

これは美容や転職など特化サイトを作ったり、自分のブログでアフィリエイトができます。

既にブログを持っている人はASPに登録してアフィリエイト商材を見つけて自分のブログで紹介してみましょう。

自己アフィリエイトをすることで自分で稼ぐこともできます。自己アフィリエイトとは、例えば自分で、雑誌見放題1ヶ月無料のプランに登録しただけで数千円お金が入るというものです。期限内に解約すれば実質ゼロ円です。

FXやクレカ、口座開設の自己アフィリエイト単価が良いですが、不安な人もいると思うので以下で、安心して無料で自己アフィリエイトできる商材を見つけてみてください。

自己アフィリエイト案件で無料(口座・クレカ・FX以外)で5万円稼げるもの

 

 

フリーランス向けの副業を難易度/職種別に紹介【副業経験8つ】まとめ

フリーランス向けの副業は本業に相互作用があるものをすると良いです。例えば一緒に受注すると単価が上がるとか、営業手段になるとかです。

挙げられるのは以下10つです。

  • デザイン
  • コーディング
  • ブログ
  • ディレクション
  • 営業
  • webマーケティング(SEO)
  • ライティング
  • SNS(twitter、webマーケティング)
  • youtube
  • アフィリエイト

個人的にはブログは5時間ですぐに始められるので、営業手段としても始めるのが良いと思います。ブログの開設方法は以下をご覧ください。

wordpressブログを5時間で開設・収益化設定した初心者向けの方法。12690円/年かかります!