フリーランスが会社員収入を継続して得られないパターン7つ

LPをwordpress化する最も簡単な方法

LPをwordpress化させるときの方法を簡潔にまとめました!

 

1.必要ファイルを用意する

  • style.css
  • functions.php
  • header.php
  • footer.php
  • sidebar.php(サイドバー)
  • index.php
  • single.php(投稿ページ)
  • page.php(固定ページ)

2.index.htmlのファイル名をindex.phpに変更し、index.php内の記述を書き換える

index.php

stylesheetとresponsiveファイル記載の変更

imgファイル記載の変更

bootstrapファイル記載の変更

 

bootstrapが反応しない場合

LPをwordpress化するときにbootstrapが適用されない

 

jQueryが反応しない場合

LPをwordpress化するときにjqueryが適用されない

 

3.style.cssにファイル名を記載

4.index.phpのheader部分を、header.phpへ、footer部分をfooter.phpへ移植する

header.php

footer.php

index.php

5.header.php、footer.php、sidebar.phpの呼び出しコードを表示させたい画面ファイルに貼る

index.phpやpage.php(固定ページ)、single.php(投稿ページ)などに記載してください。

header.phpを呼び出したい場合

footer.phpを呼び出したい場合

sidebar.phpを呼び出したい場合

6.投稿ページ(記事ページ)を生成するテンプレートを作成

これで投稿ページ作成画面からこのテンプレートを選ぶことで内容を表示できます。

single.php(投稿ページ)

7.固定ページを生成するテンプレートを作成

これで固定ページ作成画面からこのテンプレートを選ぶことで内容を表示できます。

page.php(固定ページ)

contactform7と合わせて、この固定ページに遷移する「お問い合わせ完了」画面を作成できます。

詳細は以下の記事を参照ください。

LPをwordpress化してcontactform7をつける方法

8.wordpressナビをつける(おまけ)

こちらをつけるとワンクリックで編集ができるようになるのでつけましょう。

 

9.フォルダをzipファイル化してwordpressのテーマにupload&有効化する

 

以上で完了です。