買って良かった100回洗えるクールマスク

ブログ1ヶ月目の成果報告!毎日書いたのにPVが低すぎワロタ

ブログを開設し1ヶ月で28記事書きましたが、PV633に留まってしまいました。5分でブログ初心者向けに簡単に原因をシェアします。

答えは一言で言うとSEO対策やSNS対策が不十分だったからですが、原因の高そうな順に具体的に書いていきます。

ブログ1ヶ月目毎日書いたのにPVが伸びなかった理由

  1. 検索流入しかなかったから(SNS使用しなかった)
  2. キーワード対策しなかったから
  3. テーマが曖昧で多すぎたから
  4. 内容がありきたりすぎたから

1.流入が検索のみ

WordPressブログを立ち上げたばかりの時はブログがGoogleからあまり評価されていない状態なので、記事を書いても狙ったキーワードで上位にきません。

最初にPVをガツンと上げたかったら、SEOで検索1位に来る記事を書くか、SNSから流入させることが必要です。

しかし前者は競合もいて大変なので、後者で最初にtwitterなどでフォロワーを1000ほど増やしてからフォロワーにウケる記事を書くのが最も楽な方法だと思います。

twitterのフォロワーを最も速く増やす方法は、強力なインフルエンサーがいるコミュニティに入り有益な情報を発信するなどして、彼らにリツイートやシェアしてもらうことです。

ちなみにわたしはtwitterのフォロワーが現在(ブログ開始9ヶ月後)4600ほどですが、それによりかなりPVが増加しました。

他には、バズる記事を書く、SNSで影響力のある友人にシェアして見てもらう、インフルエンサーに絡むなどありますが、どれも難易度が高そうです。

 

2.キーワード対策しなかったから

最初は全くキーワードを意識せずにブログを書いていました。

そうするとやっぱり検索から流入しません。流入するとしたら、ブログ訪問者が回遊してくれるだけ。

でも、そもそもブログ訪問者がほぼゼロなので、回遊してくれる人すらいません。

なので、きちんとキーワードを決めてブログを書きましょう。

きちんとやりたいなら、関連キーワードツールを使用してキーワードを洗い出しましょう。

 

3.テーマが曖昧で多すぎたから

テーマを一つに絞りましょう。私の場合は、以下のようにテーマをバラけすぎました。

  • 外資コンサルタント
  • フリーランス
  • クラウドソーシング
  • 美容
  • 旅行
  • 人生観
  • 節約

結果、SEO的にも評価されず、検索順位も高められませんでした。

最初は、内容を1~2個に絞って書くのがオススメです。

テーマが絞れない場合は、最初に複数のテーマを書き、閲覧数が多かったもの、自分が書きやすいもの、自分の将来に役立つものなど基準を決めて一つに絞りましょう。

私は、フリーランス向けの記事が閲覧数が多いこと、自分も退職後すぐはフリーランスとなるために情報を得たいこと、

将来フリーランス向けの事業をしたいために情報を発信することで将来の顧客につながる可能性があることから、フリーランスというテーマを選びました。

 

4.内容がありきたりすぎたから

現代はブロガー乱立時代です。

特にフリーランスブロガーは多く、みんな海外ノマドしたりフリーランスシェアハウスにいて、「つまらない会社員を今すぐ辞めよう!フリーランス最高」って主張しています

似たような記事を書いても、当然元々読者がいる、検索されている他のブロガーに検索順位で勝てるわけがない。

Googleの検索順位の基準では「特異な記事」を質の高い記事とみなすと言っています。