学ぶプログラミング言語を間違えると悲惨な話

完全未経験からプログラミングスクールに通って転職してエンジニアになる方法

プログラミングスクールに通ってエンジニアに転職する方法を紹介します。プログラミングスクールはまずは1ヶ月単体で売り出しているところが多いのですが、本格的にエンジニア就職できるレベルのスキルをつけるコースを紹介します。

 

完全未経験から転職してエンジニアになるためのおすすめプログラミングスクール

Code Camp

完全未経験者OK!個人レッスンで、フリーランスとしてノマドワークもしやすいPHP言語を学ぶ

code campのメリットは年齢関係なく完全未経験者OKで、個人レッスンが可能というところ。

また、他のプログラミングスクールと異なり就職支援コースでは、汎用性の高いPHP言語を学ぶこともメリットです。他のスクールで学ぶRuby on Railsという言語とは異なり、PHPだと他のプログラミング言語と構造が似ているので他の言語も習得しやすくなります

また、PHPはwordpressという世界の25%のウェブサイトの仕組みを作るテンプレートを作っている言語なので需要が多くあります。そして、何より良いのがPHPを使ったwordpressを中心に受注することで、完全リモートのノマドワークを実現しやすくなります

完全個別指導で、プログラミング未経験からエンジニア転職を実現

  • 料金:就職支援コースは、2ヶ月で 20 万円、そのほかは148,000 円(1ヶ月) or 298,000 円(6ヶ月)(分割払い対応)
  • 形式:オンライン
  • 期間:1 ヶ月 or 2ヶ月 or 6 ヶ月
  • 言語:PHP(汎用性が高く、ノマドワークも実現しやすい言語)

無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引になります!

 

Tech Boost

完全未経験からでもOK!カリキュラムを好みにカスタマイズできる

Tech Boostはどの年代でも完全未経験から参加OKです。
学習コンテンツから期間まで、プロのカウンセラーが目標に応じた最適なプランをご提案しており、自分好みにカスタマイズできます。
また、ブロックチェーン、AI、IoTなどの最新技術も学ぶことができます。学習コンテンツは毎月1コースずつ、最新技術が学べるものを開設しています。

学ぶ言語であるRuby on Railsは、給与が高く、特に最近需要があると言われています。

  • 料金:30 万円(分割払い対応)
  • 形式:通学 or オンライン
  • 期間:3 ヶ月
  • 言語: Ruby on Rails(平均的に給与が高いと言われているプログラミング言語)

 

完全未経験から転職してエンジニアになるためのおすすめプログラミングスクールまとめ

それぞれのスクールが無料体験会や説明会を行なっているのでまずは参加して直接質問することをオススメします!