500円のはしごエステ体験8選

メソセラピーのデメリット/副作用/ダウンタイム/失敗/何回?持続期間は?

メソセラピー(脂肪溶解注射)のデメリット・副作用・ダウンタイム・失敗してリバウンドするのか?

何回?持続期間は?を紹介します。

結論、メソセラピー(脂肪溶解注射)はおすすめしません。

SNSとか見てても「ドブ金率が高い」と言ってる人を結構見ます。

メソセラピーのデメリット/持続期間/何回?

メソセラピーは1回で終わらない

メソセラピー は何回も注射が必要です。

安全に行うために、1回に注入できる薬剤は制限があるからです。

注入の範囲については、血中に溶け出る脂肪の成分値が、身体にとっての正常値を超えない範囲で行いますので、手のひらサイズであるとお考え下さい。

引用:メソセラピー脂肪溶解注射Q&A | 脂肪吸引なら城本クリニック 

 

メソセラピーは5回打つ!お金がかかる

メソセラピー は効果が現れ始めるのに2~3回行う必要があります。

1~2週間おきに5回を目安に行うのが推奨されており、

メソセラピーは1回2万円程度するところが多いので、何度も行うと数10万とお金がかかります。

また、価格だけでなく1回に何ccを投与できるか、でもコスパが変わってきます。

 

メソセラピーの持続期間

メソセラピー の持続期間は半永久的だそうです。

メソセラピーで一度体外に排出された脂肪細胞は、再生することはございませんので、過度に暴飲暴食をしない限り、効果は半永久的に持続し、施術部位は脂肪がつきにくくなります。

引用:脂肪吸引・メソセラピーのよくある質問 Page.2 | 美容外科、美容整形なら城本クリニック

 

時間がかかる

薬剤によって溶解された脂肪が体外に排出されるのに時間がかかります。

なので1回の施術では大きな効果が得られず、何回も行う必要があり、時間がかかります。

 

妊娠中・糖尿病などの人は受けられない

メソセラピー が受けられない人は以下の通り。

  • 大豆などの薬剤にアレルギーを持っている人
  • 妊娠中・授乳中
  • 心臓病
  • 甲状腺機能障害
  • 糖尿病
  • 肝機能不全・肝機能障害あり

全員が受けられるわけではないので、注意しましょう。

フォスファチジルコリンという大豆由来の成分が脂肪溶解注射の主成分なので、大豆アレルギーの人は受けられません。

 

注射が痛い・怖い

細い針を使用しますが、注射が苦手な人にとっては痛い・怖いと思います。

 

メソセラピーの副作用

一時的な赤み・腫れ・あざ

注射を打つと起こるような、一時的な腫れ・赤みが起こります。

アレルギーを持っている場合は、腫れ・赤みだけでなく痒みが起こることもあります。

通常、かゆみや発赤があるばあいは3~4時間で改善され、青くなった場合(ブルーマーク)については1週間ほどで治ります

引用:メソセラピー脂肪溶解注射Q&A | 脂肪吸引なら城本クリニック

 

施術後に筋肉痛のような痛み

施術後に、脂肪溶解注射を打った部分に筋肉痛のような痛みが出ることがあります。

痛みが続くのは長くても1週間で、何も感じない人もいるそうです。

痛みの原因は脂肪が溶けるときに、老廃物とその部分が反応するからだと言われています。

 

吐き気・熱っぽくなる

アレルギーを持っている場合は、吐き気、熱っぽくなるなどの違和感が出る場合があります。

 

直後にむくみを感じる

脂肪溶解注射を打った直後にむくみを感じることがあります。

メソセラピー(脂肪溶解注射)の施術後は、注射を打った部分に赤みやむくみが生じる場合があります

引用:脂肪吸引・メソセラピーのよくある質問 Page.10 | 美容外科、美容整形なら城本クリニック

顔に打つ場合はマスクをして隠しましょう。

 

メソセラピーのダウンタイム

数日~1週間でおさまる

メソセラピー の筋肉痛のような痛みは長くても1週間、腫れ・赤み・あざは数日でおさまると言われています。

それ以上続くようなら、注射を打ったクリニックに連絡しましょう。

 

ダウンタイムの過ごし方

内出血が起きている場合は、その部分を冷やす、体を隠せる服を着る、顔の場合はマスクをする、

あまり激しい運動をしたり、大切な予定を入れないなどが挙げられます。

 

メソセラピーを失敗する人

1回しか打たない人

メソセラピー は1回では大きな変化がないと言われている施術です。

効果が出始めるのを実感するのが2~3回、推奨されている回数は5回です。

なので1回だけ打って終わりだと、あまり効果を感じられずに終わってしまうかもしれません。

 

原因が脂肪ではない場合

自分が太って見える原因が脂肪ではなく、筋肉や姿勢だった場合、脂肪溶解注射を打ってもあまり効果を感じられません。

体組成計で、自分のどの部位の体脂肪率がどのくらいなのか、筋肉量はどうなのかをきちんと測ることをお勧めします。

実際に体組成計を使って、その体脂肪率を部位ごとに体脂肪率や筋肉量を知るには、格安エステ体験に行くことをお勧めします。

体組成計で測ってくれる格安エステ体験

ラ・パルレ:体験2000円

ラ・パルレの効果は体重が減らなかった!体験勧誘の口コミ・効果ないパターン

 

相当脂肪が厚くないと効果が実感できない

脂肪溶解注射の効果を実感できるには、相当脂肪の層が厚い必要があるのではないだろうか。

引用:夫に内緒で脂肪溶解注射を受けた妻、効果のほどは? | 医療ジャーナリスト 木原洋美「夫が知らない 妻のココロとカラダの悩み」 | ダイヤモンド・オンライン

という声も見られます。

 

薬剤が脂肪溶解成分100%ではない場合

注射の薬剤が微妙な場合、効率的に痩せられないかもしれません。

薄められていない脂肪溶解成分100%の高濃度の薬剤を使用しているクリニックを選びましょう。

100%の薬剤の場合、1回の施術料金は高く思えるかもしれませんが、施術回数が少なくて済みます。

逆に安い薬剤で色々な成分をブレンドしているものだと、効果が薄いです。

フォスファチジルコリンという成分100%だと大豆由来の脂肪溶解成分だけで構成されているので、世界的に安全と言われているそうです。

 

暴飲暴食でリバウンドをする

暴飲暴食をされない限り、リバウンドの心配は要りません。

引用:メソセラピー脂肪溶解注射Q&A | 脂肪吸引なら城本クリニック

メソセラピー を行なっても、暴飲暴食をしてしまうと結局新たに脂肪が大きくなりリバウンドしてしまいます。

 

肌のたるみやでこぼこ

脂肪溶解注射で、

肌のたるみや、デコボコが生じた

引用:夫に内緒で脂肪溶解注射を受けた妻、効果のほどは? | 医療ジャーナリスト 木原洋美「夫が知らない 妻のココロとカラダの悩み」 | ダイヤモンド・オンライン

人もいるそうです。

 

メソセラピーのデメリットまとめ

脂肪溶解注射は1回では効果が出ません。

何回も通う必要があり、溶解した脂肪を体外に排出するのに時間がかかります。

注射も1回2~3万円するので安い買い物とは言えません。

個人的には痩身エステの方が500円〜体験でき、実際に1回でも全身で8cm痩せられるサロンもあるのでオススメです。

エステ体験はしご8選【98%オフの500円】1回-8cm痩せる保証つき