70%オフで試せる高級美白9選【2000円以下】

キレイモのカウンセリングに行って契約しないのもアリな理由と体験談

キレイモのカウンセリングに行って、微妙だったら契約しないのもアリ?

結論から言うと、契約しないのは全然アリです。

キレイモのカウンセリングに行って契約しないのもアリ

キレイモは無料カウンセリングに行って無料のハンド脱毛受けても、契約しないのもアリです。

脱毛のカウンセリングは説明にすぎない

キレイモ に限らず、脱毛のカウンセリングは、あくまで説明を聞いて「契約するか判断」する材料を知るためなので、カウンセリング後に契約しなくても全く問題ありません。

カウンセリングしてくれたサロンスタッフに申し訳ないとかも思わなくても大丈夫です。

興味ある人に説明するのが仕事なので、きちんと給料も出ていますし、お客様側は何も気にしなくてもOK。

カウンセラーも勧誘しない

キレイモ で実際カウンセリングを受けたとき、勧誘はありませんでした。

勧誘は行いません。
あなたにあったプランが見つかるか、親身になってご相談いただけます。

引用:無料カウンセリングとは? | 全身脱毛サロン【KIREIMO / キレイモ】

キレイモ公式サイトにも、上記のように「勧誘は行いません」と、ハッキリ記載しています

ただ、プラン内容や料金はきっちり説明してくれました。

最近は口コミサイトも多く、Twitterなどでも評判を探しやすいので、キレイモだけではなく強引に勧誘しないサロンが増えています。

 

カウンセリングを受けて微妙だと思ったら?

率直に「料金が高すぎる」「他の脱毛サロンの方が良いと思った」など、その理由を説明して大丈夫です。

もし言いにくかったら「また家でちゃんと考えます」って言うだけで、「わかりました!」ってなるので、あまり気負わずに断れば大丈夫です。

 

キレイモでは無料体験が充実してない理由

キレイモでは、昔から「ハンド脱毛」以外の無料体験キャンペーンを見たことがありません。

他の体験が豊富な脱毛サロンのように格安体験や無料体験が太っ腹ではないですが、その分広告コストをかけずに済むので、全身脱毛の料金が業界の中でもコスパが良いです。

 

キレイモのカウンセリングの流れ

実際私がキレイモでどのようにカウンセリングを受けたのかを紹介します。

予約フォームから日時予約

まずは予約フォームからカウンセリングの日時を予約します。

キレイモ は全国に70店舗以上あるので、地方住みでも安心です。

 

カウンセリングシートへ記入

カウンセリング当日にキレイモの予約した店舗に行きます。

到着したら受付して、まずはカウンセリングシートに、過去も脱毛履歴などを書きます。

 

カウンセリング

まずは担当のサロンスタッフに個室に案内されて、カウンセリングします。

どこまで毛をなくしたいか、など自分の希望を伝えつつ、キレイモ の脱毛の説明を受けます。

 

ハンド脱毛の体験

私も実際に体験しましたが、ハンド脱毛なので着替えなどは一切必要なく、服を着たまま行うことができます。

毛を剃ってくる必要もなしです。

そのまま光を当てていくだけで、他のエステ脱毛と同様、全く痛くなかったです。

また、ミュゼなどとは違い、キレイモは冷却ジェルを使わないので、ひんやりして寒くなったり、ベタついて気持ち悪いということはなかったです。

私はミュゼも契約しているのですが、冬の時期は特に冷却ジェルが冷たくて寒いので拷問です。

 

料金・プランの説明

最後に料金・プランの説明を受けます。

もし、学割や乗り換え割をしたい場合は、ここで提出しましょう。

学割の条件と必要なもの

  • 条件:現在学生であること
  • 必要なもの:学生証、生徒手帳、在学証明書など学生身分を証明するもの

 

乗り換え割の条件と必要なもの

  • 条件:他の脱毛サロンを解約前もしくは解約から2ヶ月以内の方
  • 必要なもの:他の脱毛サロンの契約書・解約書・会員ページ・会員証のうちのどれか一つ

乗り換え割は、ビー・エスコートジェイエステなどの330円以内の格安脱毛を1回行っただけで適用されます

なので実質誰でも適用されると言っても過言ではありません。

キレイモ に行く前に、これらのサロンに行っても良いかもしれません。

 

契約 or 帰宅

もしキレイモが自分の条件に合っていればここで契約になります。

合わなければ、そのまま帰宅です。

「家で考えます」とか「今回はやめときます」などと言っておけばOKです。

 

キレイモのカウンセリングに行って契約しないのもアリまとめ

キレイモ では無料カウンセリングに行って契約しないでも大丈夫です。

まずは気負わずに、話を聞きに行くことをオススメします。

乗り換え割や学割を使いたい人は、必ず証明できるものを持っていきましょう。