70%オフで試せる高級美白9選【2000円以下】

キレイモvs銀座カラーvsストラッシュ比較【損するのはどれ?】

キレイモ・銀座カラー・ストラッシュを徹底比較して紹介!

おすすめしないのはストラッシュです。理由は1回の脱毛範囲が全身の1/4しかなく、月2回も通わなくてはならないからです。

キレイモサービスを重視する人・フォトフェイシャルもやりたい人におすすめで、

銀座カラー一括払いできるなら1番安い・当日キャンセルしても罰則なしが良い人に、おすすめです。

 

キレイモ・銀座カラー・ストラッシュの共通部分

キレイモ ・銀座カラー・ストラッシュの共通部分をまず紹介します。

  • 全身脱毛専門
  • エステ脱毛
  • 痛みの程度
  • 効果の程度
  • 全国に店舗展開している
  • 月額料金あり

これら以外の点を比較してオススメを紹介します。

 

ストラッシュはキレイモ・銀座カラーよりおすすめしない

ストラッシュはキレイモ や銀座カラーと比較すると、以下の点でおすすめしません。

2週間に1回通う必要がありだるい

まずストラッシュは2週間に1回も店舗に通う必要があり、面倒です。

また、ストラッシュではキャンセルを前日20時以降にした場合、に施術1回分が消化されてしまいます。

通う回数が多いと、うっかり忘れたり体調を崩してキャンセルしてしまう確率も高くなるので、少し危険です。

キレイモは1.5ヶ月に1回、銀座カラーは1~5ヶ月に1回が通う頻度です。

1回の脱毛範囲が全身の1/4

ストラッシュでは1回の脱毛で全身のたった1/4しか脱毛してもらえません

それと比較すると、キレイモ ・銀座カラーは1回の脱毛で全身丸っと脱毛してもらえるので、通う頻度も少なく済み、コスパが良いです。

店舗数が半分以下

ストラッシュは全国に25店舗、キレイモは67店舗、銀座カラーは52店舗です。

ストラッシュに2週間に1回通う必要があるものの、店舗数が少ないと、付近に住んでいない人にとっては通うのが面倒になることもあります。

 

キレイモが銀座カラー・ストラッシュよりオススメな人

次に、キレイモが最もおすすめな人を紹介します。

サービス重視な人

脱毛完了が早い

キレイモ の脱毛頻度は1.5ヶ月に1回なので、最短1年半で脱毛が完了します。

銀座カラーは脱毛頻度は回数によって異なりますが、平均2.5ヶ月に1回なので、2~3年かかることになります。

一気に丸っと脱毛できる

キレイモ はストラッシュとは異なり、1回の脱毛で全身一気に丸っと脱毛できます

顔・VIOも込みです。この点は銀座カラーも同じです。

割引が充実

現状キレイモの割引は、乗り換え割・学割の2つですが、どちらも最低2万円から割引されます。

乗り換え割は、実質誰でも割引可能です。

乗り換え割は、ビー・エスコートジェイエステなどの330円以内でできる格安脱毛を1回受けるだけで適用されます。

格安脱毛の会員カードや、会員ページ、解約書、契約書のどれか一つがあればOKだそうです。

キレイモの1年8回コースの料金

通常料金 237,800円
1回の料金 29,725円
学割 -2万円
乗り換え割 -2万円
割引適用後の1回の料金 27,725円

 

フォトフェイシャルもやりたい人

通い放題にフォトフェイシャル付きで安い

キレイモは通い放題プランを申し込む場合、自動的にフォトフェイシャルの通い放題が付いてきます。

フォトフェイシャルは通常1回で3万円、全身脱毛も1回で3万円するので、合計1回あたり6万円かかります。

キレイモの通い放題コースでは、7回通った時点で、元を取ることができます

一生通い放題

キレイモ の通い放題は、1.5ヶ月に1回の頻度で通うことができ、一生通い放題です。

一方、銀座カラーは通い放題コースがなくなりました

他の脱毛通い放題と違って、脱毛が終わったら価値なしではなく、フォトフェイシャルは一生通い続けて美肌をキープできるのでおすすめです。

キレイモの通い放題コースの料金

この料金は、フォトフェイシャル通い放題も含まれています。

通常料金 56万円
学割適用後 46万円
乗り換え割適用後 46万円

キレイモ のフォトフェイシャルをさらに詳細に知りたい方は、以下の記事へどうぞ

キレイモフォトフェイシャル効果口コミ!シミ・そばかす・ニキビ跡・毛穴

 

銀座カラーがキレイモ・ストラッシュよりオススメな人

一括払いで払える人

銀座カラーは一括払いで払う場合に、最も安く全身脱毛ができるサロンです。

銀座カラーの一括払いの概要

1回の料金 15,500円
6回の料金 93,000円
学割 -1万円
乗換え割 -1万円

銀座カラーはプランが一つのみ(6回で93000円のコース)に変わりました。

 

実質全員適用の乗換え割で1万円安くなる

銀座カラーの乗り換え割は、実質全員適用されます。

乗り換え割は、ビー・エスコートジェイエステなどの330円以内でできる格安脱毛を1回受けるだけで適用されるそうです。

格安脱毛の会員カード、会員ページ、契約書、解約書のどれか一つがあり、消化回数が残っていることが証明されればOKだそうです。

 

当日キャンセルが怖い人

銀座カラーは当日キャンセルは予約時間直前までOKで、キャンセル罰則がありません

ほかの脱毛サロンは前日までのキャンセル連絡が必要で、キャンセル罰則は1回あたり1000円の罰金または、1回分の回数消化があります。

 

キレイモvs銀座カラーvsストラッシュまとめ

ストラッシュでの脱毛はおすすめしません。「キレイモ」か「銀座カラー」かは以下が判断基準です。

キレイモがおすすめな人

早く脱毛を完了したい人、フォトフェイシャルもやりたい人におすすめ。

 

銀座カラーがおすすめな人

一括払いで払える人、当日キャンセルしてしまいそうで怖い人におすすめです。