フリーランスエンジニア営業なしで案件受注

クラウドソーシング稼ぎ方比較!おすすめをランキング形式で紹介

クラウドソーシングで効率良く稼げる案件ランキングを紹介します。

と言っても実はクラウドソーシング自体は全てオススメしていません。

ライティングや語学翻訳など参入障壁が低いものだけでなく、コーディングやデザインも安く買い叩かれることが多いからです。

ただしその中でも、あえてクラウドソーシングで稼ぐのだと仮定して、おすすめランキングを紹介します。

クラウドソーシング稼ぎ方比較!おすすめをランキング形式で紹介

クラウドソーシング稼ぎ方を比較しておすすめする基準は効率良く稼げることです。

効率良く稼げるとは短時間で高単価な案件のことですが、以下の要素を満たすものです。

  • 時給が高い(金額÷業務時間が大きい)
  • 難易度が高すぎない
  • 非コンペ案件
  • 応募者が少ない

 

では実際に具体的にどんな案件が効率よく稼げるかランキング形式で紹介いたします。

クラウドソーシング稼ぎ方比較!おすすめランキング

1位.コーディング

クラウドソーシングのコーディング案件とはWeb制作(ホームページ作成)のことです。

Web制作には2種類あります。

  1. WordPressでのWebサイト構築 :相場3万円〜10万円/件
  2. LP作成(ランディングページ作成):相場1万円〜7万円/件

(1)WordPressでのWebサイト構築 :相場3万円〜10万円/件

求められるスキル:WordPress、php、HTML、CSS、jQuery

WordPressの初心者向け参考サイト

フリーランスがWordPress制作で仕事ができるレベルになるには?コーディングも解説

(2)LP作成(ランディングページ作成):相場1万円〜7万円/件

求められるスキル:HTML、CSS、javascript(jQuery)フロントエンド(見た目を作る)の言語

HTML、CSSコーディングの初心者向け参考サイト

フリーランスで最短で稼ぐにはHTML,CSSコーディング

 

プログラミング案件は難しいです

(1)ネイティブアプリ開発(iphoneやAndroidなど)

相場15万円〜30万円/件

求められるスキル:iphoneの場合はXcodeを使ったswift、Androidの場合はAndroid studioを使ったjava

(2)Webアプリケーション開発

相場10万円〜30万円/件

求められるスキル:Ruby on Railsなどといったバックエンドのプラグラミング言語、HTML、CSS、javascript(jQuery)フロントエンド(見た目を作る)の言語

2位.WEBマーケティング(SEOなど)

サイトのPVやコンバージョンを上げるためのサイト設計・構築・コンテンツ制作 :相場1万円〜5万円/件

キーワードプランニング、広告運用方法、SEOなど

求められるスキル:SEO対策、リスティング広告運用、Google analyticsでの分析など

初心者向け!コーディングで必要最低限の内部SEO知識

 

3位.WEBデザイン

一部のデザイン系はコンペとなるため、コンペは自信がある場合のみ応募し、なるべくプロジェクト制のものに応募ましょう。

デザインはいくつかの種類があります。

  1. Webサイトのデザイン
  2. アプリデザイン
  3. バナー・ロゴ・アイコンデザイン

(1)サイトのデザイン :相場1万円〜3万円/件

求められるスキル:sketchやillustrator, Photoshop, adobe XD, figmaなどのスキル

【無料】Webデザインの独学方法!4ステップだけ

(2)アプリデザイン :相場1万円〜3万円/件

求められるスキル:(1)と同様

(3)バナー・ロゴ・アイコン作成:相場5000円〜2万円/件

求められるスキル:illustrator, Photoshop

初心者向けバナーやロゴ作成の参考記事

 

〜これ以下は時給1000円以下になることを覚悟しましょう。

 

4位.テスティング

アプリテストを行う:相場1000円~2000円/時給

求められるスキル:アプリのテスティングの設計やテスト(テストが仕様通りに動いているか、バグがある場合は報告する)ができること。

テスティング経験者でないと厳しいイメージです。

 

5位.ライティング・語学翻訳

(1)ライティング:相場1500円〜2000円/件

求められるスキル:専門知識(ITや金融のことが多いと思います)と最低限の論理的にわかりやすく書く能力。これらの業界出身者にオススメ。最近仮想通貨やブロックチェーンなどフィンテック系が増えてきています。

初心者ライターが通常の4倍以上の高単価案件をいただいた方法

 

(2)語学翻訳:相場1500円〜2000円/件

求められるスキル:専門知識(ITや金融のことが多いと思います)と語学力。英語案件は倍率が高いので、ほかの言語が狙い目です。

 

6位.文字入力などタスク系案件

ぶっちゃけ全然稼げません。

(1)エクセルにデータ入力など:相場時給800円以下

求められるスキル:エクセルのスキルなどが必要になることが多いです。マクロ(エクセルVBA)を使用した案件ですともっと単価が高くなります。

(2)文字起こし:相場時給800円以下

求められるスキル:PC操作

これらの案件はクラウドソーシングなど在宅ワークより、アルバイトやパートでオフラインで行ったほうが効率的です。クラウドソーシングだと時給がありえないほど低くなることがありますが、アルバイトやパートですと交通費も別途もらえて時給1000円の案件があります(東京銀座で大学生の時行った時はこの条件でした)。

クラウドソーシングどのサイトに登録すべき?


全ての案件に共通してオススメなのが有名大手のクラウドソーシングサイトクラウドワークスです。有名でないマイナーなクラウドソーシングサイトだと、クラウドワークスで募集している回しもの案件出会ったり、クラウドワークスよりも案件数が少ないです。

なので、色々なクラウドソーシングサイトに登録しなくとも、有名クラウドソーシングサイトに登録しておけば大丈夫です。

 

クラウドソーシングの注意点、危険性を体験談から紹介