フリーランスが会社員収入を継続して得られないパターン7つ

バンコクの美白点滴クリニックを比較!コスパが良いのはNITIPON

バンコクで有名な美白点滴クリニック3店舗を比較した結果、コスパが良いのは現地の美容クリニックであるNITIPONであると分かりました。

今回は各美白点滴のクリニックの特徴や価格を比較した結果をお伝えします。

バンコクの美白点滴クリニック3つの特徴と価格

バンコクで美白点滴をコスパよくするなら有名クリニックNITIPON

バンコク美白点滴クリニックNITIPONのメリット、デメリット

NITIPONはバンコクの大手有名クリニックです。

メリットはプロンポンなどの都市にも、ドンムアン空港付近の田舎にも満遍なく店舗があるため、自分の都合に合わせて行けることです。また、予約せずとも点滴がすぐ受けられるので、店舗によっては待ち時間がほぼないことです。

デメリットは、日本語が通じるスタッフがほぼ皆無で、英語が通じるスタッフも一部しかいないことです。都市に立地しているNITIPONは不明ですが、ドンムアン空港付近のような田舎に立地するNITIPONでは片言の英語が話せる医者が1名のみおり、なんとか通じたものの少しやりとりに手間がかかりました。全体的にスタッフの対応は丁寧です。

バンコク美白点滴クリニックNITIPONの価格

美白点滴は2種類ありますが、かなり重い皮膚病のようなものを患っていない限り、ビタミン点滴をオススメされます。

ビタミン点滴の通常価格は以下ですが、プロモーション時に申し込むと、値引きが効きます。

  • 2000mg:1800バーツ/回
  • 6000mg:2700バーツ/回
  • 20000mg:4000バーツ/回

ビタミン点滴は5~10回ほど受けないと効果があらわれないと言われています。

20000mgを5回受けると,通常20000バーツのところ、ディスカウントで19000バーツになります。ただプロモーションの時に申し込むと17100バーツ(約58542円)ほどで申し込めるので、プロモ時が狙い目です。このプロモ価格を適用すれば、3つのクリニックの中では最も安い価格となります。

バンコクで美白点滴をコスパ良くするなら日本人向けのアジアハーブクリニック

アジアハーブクリニックが日本人向けの美容クリニックとして有名なクリニックです。ネット上でもアジアハーブクリニックでの日本語の体験談があるなど日本人が良く利用しています。

デメリットはプロンポンという都市部にしかクリニックがないことです。

バンコク美白点滴クリニック、アジアハーブクリニックの価格

ビタミン点滴は以下の価格です。美白点滴はビタミン点滴のみのようです。

  • 10000mg:2000バーツ
  • 20000mg:3800バーツ

希望者または医師が必要と判断した場合は採血料金として2200バーツかかります。

バンコクで美白点滴を安心して行うなら日本人向け病院のブレズクリニック

バンコク美白点滴クリニック、ブレズクリニックのメリット、デメリット

ブレズクリニックは日本人向けの薬局や病院も併設したクリニックです。

メリットは常に日本人スタッフが常駐しており、電話対応も日本人がしてくれることです。また、予約すれば待ち時間ほぼなしでスムーズに施術を受けることができます。デメリットは少し価格が高くなってしまうこと、店舗がアソークなど都市部にしかないことです。

バンコク美白点滴クリニック、ブレズクリニックの価格

こちらも美白点滴はビタミン点滴のみです。

  • ビタミン点滴(ビタミンC500mg+ビタミンB100mg):880バーツ
  • 美白点滴(ビタミンC1000mg):980バーツ
  • トータルビューティー点滴(ビタミンC1500mg+ビタミンB100mg):1480バーツ

その他それぞれにサプリメントがもらえます。4回コースで10%オフ、8回コースで15%オフ、12回コースで20%オフですが、1回から購入可能です。

詳細は「バンコクで美白点滴をコスパ良く受けるためには?ブレズクリニック行ってきた」をご覧ください。

バンコクの美白点滴クリニックは日本のクリニックと価格が変わらない

ここまで見流とわかるかもしれませんが、バンコクの美白点滴は日本でビタミン点滴をするのとほぼ価格が変わりません。バンコクに長期滞在しない限り、日本で施術を受けても良いかと思います。

け美白注射より、毎日の化粧水や美容液変えたほうがコスパ良さそう

美白点滴は効果があると言われていますが、正直今の段階でほぼ変化を実感していません。また、「効果あった」と言ってる人でも、8回以上通って10万円ほど投資していたりします。
本当に美白になりたいなら毎日肌につけるものを変えた方がコスパ良さそうという結論になりました。
なので毎日つける化粧水、節約するなら「美容液」だけでも効果のある美白成分をつけましょう。私はバンコクに住んでいますが、日本に帰国するたびに美白美容液のみ大量に購入して持ってきています。

美白と謳いつつ、全く美白に直接効果のない美容液がある

美白スキンケアグッズは世の中にたくさんありますが、効く美白成分の入ったスキンケアをしましょう。特に「保湿」しかできないのに「美白」を謳っている製品が多いです。

美白に効かない美白化粧品の見分け方は以下です。美白成分は多くありますが、前者の成分が入っているかどうかよく見分けましょう。シミを予防するものだけの化粧品があるので気をつけましょう。

  • 既にできたシミを消すか
  • シミ予防のみか

ビタミンC誘導体が最強の美白成分です

最強の美白成分はビタミンC誘導体です。理由は以下全てを満たしているからです。

  • 既にできたシミを消す成分が入っている
  • シミを予防する成分が入っている
  • 肌に優しい
  • 保湿可能

ビタミンC誘導体が入っている最強の美白化粧品

毎回1-2位常連の美白スキンケア製品サエル

ビタミンC誘導体が入っているビタミンC誘導体が入っている最強の美白スキンケア製品はサエルです。数々の美白サイトや雑誌で毎回1-2位常連ランクインしており評価が高いです。

人気の理由は以下です。

・ビタミンC誘導体が入っている
・敏感肌に優しい
・保湿力が高い
・独特な匂いがない
・つけごごちが肌に馴染んで優しい
・スキンケアの名高いブランドPOLAなので安心

自分自身これをつけて半年で肌白くなったねとかなり言われるようになりました。まずは化粧水、美容液、クリームのトライアルセットを試してみましょう。
トライアルセットを試した後に実際購入する場合、金銭的余裕がなければ、まず美容液のみ試して見ることをお勧めします。理由は化粧水やクリームよりも美容液が最も美白成分が濃縮されているからです。

わたしは半年ほど経ってから効果が出ました。ドラッグストアに売っているような安い美白化粧品はたとえビタミンC誘導体配合と書いてあっても、成分量がかなり少ないことがあるので気をつけましょう。

サエルのトライアルセットを試してみる

 

4.美白美容液の最終兵器ホワイトショット

一番速く美白を達成したいなら、ホワイトショットが堅いです。美容液のみに特化しており、値段は1万円前後とはりますが、こちらも美白サイトや雑誌でかなり評価が高いです。

わたしは部分美容液のみ買って使っています。1万円しますが、シミの部分にのみつけているので3か月もちます。顔に出てきていたシミは半年朝夜毎日つけ続けてかなり薄くなりました。

POLAホワイトショットの詳細を見る

 

バンコクで美白点滴をする方法まとめ

バンコクで美白点滴を行うには美白成分のmgあたりの価格を数字で比較しましょう。

初めて美白点滴を受けるなら、日本人常駐のブレズクリニックが安心でオススメです。

でも結局大事なのは「毎日肌に何をつけるか」なので、ビタミンC誘導体が入っている効く美白成分をつけましょう