1番安い脱毛方法!100円〜の8サロン紹介

アトピーに温泉は効かなかった。8つ以上の療法を試したアトピー歴24年の実体験

アトピーに温泉は効かなかった体験談をアトピー歴24年で8つの療法を試した私が話します。

温泉には美肌やリラックス効果があると言われるものの、明確にアトピーに効くという根拠のデータを見つけたことがないし、実際私も効かなかったので、治療療法としての優先順位は低いと思います。

アトピーに温泉が効くと言われている理由

アトピーに温泉が効くと言われている理由は2つあります。(インターネット上で探したところ主に2つ見つかりました)

温泉が美肌効果があると言われているから

ヒフ関係の効能がいちばん多く、また多くの温泉は「美人の湯」といった美肌効果をうたっています。

引用:知って得する情報|特定非営利活動法人日本アトピー協会

温泉によって病気を治療することを温泉湯治(とうじ)と呼び、アトピー性皮膚炎の治療にも用いることがある。

引用:アトピーと温泉(はじめに)

 

心理的なリラックス効果がある

温泉が効果的とされるのは日常茶飯事を忘れてゆったりと湯につかることが出来るので、心理的な効果が大きいとされています。この効果をさらに高めるには一週間程度の滞在が望まれます。中一日を湯に入らない休湯日として湯治するのが標準とされています。

引用:知って得する情報|特定非営利活動法人日本アトピー協会

 

実際に試したけど、アトピーに温泉は効かなかった

アトピーに温泉が効くという明確なデータがない

現在の最新の研究やデータを見た上で判断して欲しいのですが、わたしが調べた限り、アトピーに温泉が効くという明確な根拠がないらしいです。

その上、未だ温泉がどのような機序でアトピーに効くのかと言う明確なデータがなく、一般にアトピー性皮膚炎の温泉療法では、治療途中で ステロイドのリバウンド症状と温泉独自の好転反応的なもの(酸・アルカリなどによる)が重複した非常にひどい悪化を伴うため、くれぐれも慎重に行いたい。

引用:アトピーと温泉(はじめに)

 

また、温泉の含んでいる成分の違いにより効能が異なるため、「とりあえずアトピーに効く温泉」と言われている温泉に行くのは、無駄足になるかもしれません。

温泉は、含んでいる成分の違により効果効能 が異なるため、ただ温泉湯治がアトピーに効くと聞いて成分を全く気にせずに近くの温泉へと足を運ぶのは得策ではない。

引用:アトピーと温泉(はじめに)

 

実際にアトピーだった私に温泉が効かなかった

小学生くらいの時から親が色々なアトピー療法を試してくれたのですが、その中に温泉療法がありました。

実際に小学生の時に何度か長野県の温泉に行きましたが、効かなかったです。(15年くらい前のことなので名前は忘れました)

ただ継続的に通っていなかった(年に数回程度)ので、違う条件だったら効果があったのかもしれません。

温泉に売ってる温泉の素とかを普段から使っていたら、何か変化があったのかもしれませんが、バスソルト的な粒が大きいものは風呂の排水溝に詰まることもあるので、注意です。

あとは、自分のアトピーの症状に合う泉質を見極めていたら違っていたかもしれません。

 

アトピーが理由で温泉に入るのを断られる可能性もある

自分が行った長野県の一部の温泉ではアトピーだから温泉に入らないでくれと言われ、温泉に入るのを断られました。

ゴロニャン

アトピーは、「とびひ」や「感染症」じゃないので、うつらないのに、酷い!

明確に「アトピー患者を受け入れる温泉」と謳っている所だったり、規模が大きなところなら良いかもしれないですが、個人経営っぽい規模が小さな温泉だと無闇に行っても断られる可能性もあるので、気をつけましょう。

 

 

温泉以外のアトピー療法で試したことと効果があったもの

アトピーの療法で最も効果があったもの3つ

アトピー歴24年で試したこと8つの中で、大きく効果のあったものは3つです。

 

ストレスが生まれる環境から逃れる

会社員を辞めて完全リモートのフリーランスになることで、ストレスが生まれる環境から逃れています。

最短でフリーランスになる方法は以下をどうぞ。

web制作・コーディングで稼ぐための勉強の全体像。最低限15ポイント押えよ

 

脱ステロイドに過敏になりすぎず酷くなる前に薬を塗る

脱ステロイドに過敏になりすぎず、症状が少しで始めたら塗って早く炎症を治す事でアトピーを緩和しています。

最初は脱ステ信者でステロイドが怖くて塗れなかったのですが、この方法が一番自分に合っているとわかりました。

個人的には、ステロイドで起こる色素沈着よりも、ステロイドを塗らずにアトピーを放置して酷くなった後の色素沈着の方が断然酷いと思います。

 

ビタミンC誘導体でのスキンケアをする

肌につける保湿スキンケア用品は、敏感肌用・安全で、色素沈着を消す作用があるビタミンC誘導体のものを使っています。ビタミンCは美白だけでなく「かゆみ」を抑える効果もあります。

使っているのはディセンシアサエルの化粧水・クリームと、ホワイトショットの美容液です。

ビタミンC誘導体を使ったスキンケアは以下をどうぞ。

アトピーの色素沈着はビタミンC誘導体で治すべき【アトピー歴24年で美白実現】

 

アトピー歴24年で試したこと8つの具体的な療法は以下の記事をどうぞ。

【女性辛い】アトピー歴24年が試した療法8つと効果のあったもの

 

アトピーに温泉は効かなかったまとめ

アトピーに温泉は効きませんでした。

温泉には美肌やリラックス効果があると言われるものの、明確にアトピーに効くという根拠のデータを見つけたことがないし、実際私も効かなかったので、治療療法としての優先順位は低いと思います。

ただ、自分は継続的に温泉に通ってはいないし、多分泉質をよく見極めていなかったのも温泉が効かなかった原因の一つだと思います。

自分が実際に効果のあった療法は以下3つです。